本日(2月17日)発売のこちらの本。
2017年初の単行本になります。

これは「月刊はあちゅう」で連載していたエッセイの中から、
「言葉」に絡んだものだけを集めた本。

jinsei.jpg

普段何気なく使っている言葉に違和感を覚えた瞬間だったり、
外国語萌えや単語萌えなど、言葉そのものに感じる印象を
書いたものだったり。

全体的に、気の抜けた文章になっているので、
肩ひじ張らずにお楽しみいただけると思います。

月刊はあちゅうがシングルCDだとすると
こちらはベストアルバムと言えるかもしれません。

月刊はあちゅうからの書籍化は去年の2月に出した
「まよシュー」

以来ですが、今後もnoteの連載から、一年に一冊ずつ出せたらいいなぁ…。

とはいえ、本に載せられる量や内容は限られているので、
noteでの連載も引き続きよろしくお願いします。

月刊はあちゅう|はあちゅう|note

はあちゅうバリューパック|はあちゅう|note

コンテンツ論 ~自分をメディア化する方法~|はあちゅう|note

世界が終わる前に(講談社・群像掲載短編)|はあちゅう|note

0C23l0zjZB.jpg

帯コメントは、光栄なことに、吉本ばななさんから…
心のこもったコメントを頂きました。
いつも柔らかい言葉をかけてくださる、本当に素敵な方なのです。

はあちゅう 公式ブログ - よしもとばななさんとお会いしたこと - Powered by LINE

これからの作家の生きる道ーー吉本ばなな×はあちゅう|吉本ばなな/はあちゅう|cakes(ケイクス)