月別アーカイブ / 2012年08月

はあちゅう主義。でも何度か
ご紹介していますが、
弊社サービスの

「非日常」
「人生を変えるような体験」


だけをプレゼントする
女性向け懸賞サイト「Amaze(アメイズ)」

http://amaze-u.jp/

で驚きの懸賞をしています。

なななんと、

あのオズモールさんの広報になって、
経費30万円分使い放題!


高級サロン、ホテル、レストランなど、
行きたいところに行って、
ソーシャルメディアで、
レポートする簡単なお仕事です。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

完全に私が当たりたいのですが、
自社メディアのため
絶対当選することはないんですよねー…

私、オズモール、
大好きで、
メルマガもいっつも、

「いいなーいいなー全部買いたいなー」って思いながら見てる。ほんとに。

3800円ランチにいたっては、
ヘビーユーザーです。

オズモールさんの3800円のごちそうランチはすごいよ。|伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

30万円あったら、
1ヶ月、リアルセレブ体験しちゃうなー!!

いや、1ヶ月じゃ足りないかも!!!

もうすぐ締め切りですが
「我こそは!」と思う方は
この機会をお見逃しなくー。



高級サロンやレストランに行き放題!OZの広報ガールになって“経費”30万円をゲット♪[非日常体験プレゼントサイト Amaze]

Amazeは、本当に欲しいプレゼントばっかりです。

プラネタリウム貸切とか!
夜景旅行とか!

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba


是非、一度チェックしてみてください―☆


「Amaze(アメイズ)」

http://amaze-u.jp/



photo:01

(@恵比寿の有隣堂様!)

ツイッターでもずっと騒いでいたので
しつこくて申し訳ないのですが、
発売3日目にして、U25シリーズの☆増刷☆が決まりました。

初版2万部という、
無名の私にとって
ありえない部数での勝負をかけてくださっていたので、

初版でそこまで出してくれるだけでもすごいのに、
そこから、発売わずか3日で、
増刷・・・!!!ヾ(@°▽°@)ノ

なんなのなんなの
これは夢なの?

前にも書きましたが、
今回の本は私にとって、
初めて、「オファーをもらえた」本です。

これまでの本は、全部、
(悪あが記を除いては)
出版エージェントを通して
企画書をこちらでつくって、売り込んでもらっていました。

ディスカヴァー・トゥエンティワン社長の干場さんのブログに書いてありますが、

ディスカヴァー社長室blog: 読みたいものないから作らせてください…というので、for U25 by U25 of U25 のシリーズ誕生!●干場

今回、オファーをくれたのは
去年まで営業で、
今年から編集担当になった徳さんという方です。

私より1つ下の彼女は、
大学時代に私の本やブログを読んでくれていたそうで、
初めての企画会議で「はあちゅうの本」という企画を
提出して、会議で通してくれました。

そして企画が通った直後のタイミングで、
とあるパーティーで偶然お会いして
「はあちゅうさんに会いたかったんです!
実は、はあちゅうさんに本を書いて頂きたくて!」と
言って頂いた時は、

すごく有り難いお話しだけど、
そして、一緒にお仕事をしたいけれど

期待したら、ダメになった時に
すごく悲しいから、
気持ち半分くらいで聞いていよう、と思いました。

その直前に、

装丁まで仮で出来ていたけれど、ダメになった本が1冊、

ウェブの連載で、何度も手を入れつつも
私の力不足で、企画が倒れたものが1つありました。

ひそかに、1年に1冊本を出すという目標があったのですが、
そんなこともあったので、
もうしばらくは本が出せないだろうと思っていました。

でも、徳さんは本当に連絡してきてくれて、
新しいシリーズを検討していること、
そのシリーズの著者として
本を書いてほしいとのこと、
熱心に話してくれて、
すごくすごく、この方とお仕事したいという
気持ちが湧きました。

徳さんは最初、
アドタイのコラムや、

伊藤 春香(トレンダーズ・キレナビ編集長) | AdverTimes(アドタイ)

昔出した「なりたい自分になる~」本
を合わせたような
ノウハウをつめこんだ本を
提案してくれて、

私も求められたものを書こうとしたのですが、

社会人わずか4年目の私には
仕事において、他人様に
披露できるような新しいアイディアは
あまり湧かず、
書けない、書いても、内容が薄い、
という状態になりました。

そこから、徳さんと、怒涛のブレストが始まりました。

私が、本業の絡みであまり動けないため、
徳さんの会社からは遠い恵比寿まで毎回来てもらって、
2人で、こんなのはどうだろうといろいろ話しました。

徳さんは、過去の本やインタビュー、
ブログを全部チェックしてくれているんだろかと思うほどに
読みこんでくださっていて

「ああ、こんなに私のことを調べてくれている人と
仕事が出来るなんて」といつも嬉しかったし、驚かされました。

もちろん、これまでに出した本も、私は全部大好きで、編集者の方々も
それぞれに、私のことをケアしてくださったのですが、

(編集者さんが悪かったようなニュアンスが出ていなければいいのですが。
そんなことは全然ないのです。)

徳さんは、同世代で、リアルタイムでブログや本を
読んでくれていたので、
おそらく、
これまでの本の編集者の方と
違う「はあちゅう」を捉えてくれていたというか、
今までとは違う何かを一緒に、つくれる予感がしました。

そういえば、前の本はほぼ全部男性の(そして年上の)編集者さんだった。
女性だったから、目線や、私の文章を読んでの感じ方の違いもあったのかもしれない。
人見知りの私も徳さんには
なんだかいろいろなことをさらけ出して良い気がしたのかもしれません。

とにかく、圧倒的に信頼できたので、
まだ何も出来ていないうちから、
今までとは違う自分を見せられる本が出来たらいいなと思っていました。

で、いろいろな話をしていく中で、
何度目かに、やっと、今回の本でテーマになっている
「はあちゅうを演じる」という考え方にたどり着きました。

まさかそれで一冊書けるテーマとも思わなかったのですが
徳さんが、いろいろな切り口からその話題を広げて、
本のイメージを、つくってくれました。

最初は、ロールプレイングゲームのような本にしよう、ということを言っていました。

はあちゅうというキャラを設定して、
武器(強み)を次々とゲットしていって、
最後にゲームをクリアして、万歳、のような。

装丁や本の中身も
ゲームっぽくしようと話していました。
そこで、ようやく、
「あ、なんか書けそう、面白くなりそう」と思えました。

で、最初のほうは書けていたのですが
あるところから詰まり、
話が膨らまなくて、

「なんか一章で全部書けちゃったので
もうこれ本になるボリュームじゃないし、
冊子ですね、冊子」みたいな勢いで、

文字数が全然埋められないということになって、
その度に徳さんが、一緒にすごく熱心に考えてくれて
突破口を、提案してくれました。

あと、私は、
書きたいことが頭に浮かんだら書いていくので、
文章の順番がグチャグチャです。

1つ1つ順番に書いていくということが出来ないので、
そうすると、
今度は、どこに何をもってくるかで、
本全体の印象が変わってきてしまいます。

自分では何度も見過ぎて、
時には同じようなことをずっと言い方を変えて書いているような気がしてくるし
順番をいろいろいじった挙句、
もはやこれはなんなのだろう、そもそも日本語なのだろうか
私ってなんだっけ、どこから来たんだっけ、海とかに戻るべきだっけ、
みたいな心境になる中、徳さんが一緒に整理してくれたおかげで
道筋が出来て、海に戻らずにすんで。

私の書いたグチャグチャのかたまりが無事
本になったのは全部
編集者の徳さんのおかげです。

徳さん、本当にありがとうございました。

初版で2万という
私の人生史上最高の部数で
出すことが出来たのも、
増刷がこんなにはやくかかったのも、

土日を全部つぶして、
プライベート一切ナシで、
考えて考えて直し続けてくれて、
妥協しなかった徳さんのおかげだと
心の底から思います。

もともと秋以降に出すスケジュールだったのでゆっくり書いていたら
いきなり8月に出すことになったり、
決まっていたイラストが土壇場でNGになったり、

著者的にもエグい状況でしたが、
(会社員なので平日は稼働できないのがネック…)
徳さんも何もかも初めての中で
ひゃーなったはずで、
でも著者の私には
そういうのを見せられないわけで。

きっと私の見ていない部分でも
あらゆる努力をしてくれて
いろんな人に頭を下げてくれたのだなーと思うと、
本当に、なんていうか、
「おつかれさまです」という徳さんの言葉も
いやいや、おつかれさまですはあなたです、みたいな
そんな心境で。

心から感謝しています。

徳さんの編集者として
最初の仕事に、選んでくれて、
書かせてくれて、
一緒に悩んでくれて、
いつもメールを一瞬で返してくれて、
終電が終わるような時間の電話にも出てくれて、
本当にありがとうございました。

と言いたいので
ブログに書いたよ。

ブロガーだから(*^ー^)ノ
↑最近このフレーズお気に入り。

まだ、発売したてで
これから売らなきゃなのに
全部終わったみたいな文章を書いてしまって
すみません。

なんていうか
この文章、
ポエムみたいになっていないかしら。

あるいは、徳さんは編集者として
プロのお仕事をしただけで
私がこんな風に書くと
周りから、大学生の延長みたいに、
子供っぽく思われるかも…Σ(・ω・ノ)ノ!

そういうことではなく、ね。
この本に、すごく愛着があります、
ということを書きたかったのですー。

営業の皆さんを始め、関係者の皆さんも
本当にありがとうございます。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba-ipodfile.jpg


さっき、親友 が、「増刷おめでとう!」とサプライズで
花束をくれました。(ありがとう!!)

なんていうか、私じゃなくて、
徳さんや、皆さんと
受け取りたい。そんな心境。

本を一冊世の中に出すことって、
著者の力だけでは全くなく
編集者の皆さん、
イラストレーターさん、
印刷所の皆さん、
そして営業や書店の皆さんの
お力あってのことだと、
一連のお仕事で
改めて感じました。しみじみ。

チームプレイだね。
昔は、独り勝ちが好きな私でしたが、
チームで勝つことの嬉しさとか幸せって
大人になってから分かるようになったというか。

とはいえまだまだ全然なので
これから、みんなで笑顔になれるように、
まだ、相手してもらえるうちに
(発売直後のホットなうちに)
売る努力を怠らず、
ちゃんと、売っていきたいと思います。

それにしても増刷は、ほんと、
発売直後に購入してくださった皆様のおかげです。

ツイッター、ブログでの感想のご報告も
本当にありがとうございます。
こまめに見て、うるうるしています。

増刷って、夢だったから
ついつい、ブログも長くなるよな。
他の人が読んだら寒い文章だったらすみません。毎度どうもすみません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▼はあちゅう本への感想をまとめました。
はあちゅう本(自分の強みをつくる)の感想など。|伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼アマゾンではこちら。

自分の強みをつくる (U25サバイバル・マニュアル)
伊藤春香(はあちゅう)
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 11673






▼楽天ではこちら。

 

いやー、an.anは毎回大好きですが
今回号のan.anはもうヤバイですね!

キレナビのための特集ですか?
そうですよね?ですね?

待っていました、
「丸ごと一冊美容皮フ科特集」の第二弾!

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba-ipodfile.jpg

前回の美容皮膚科特集では
キレナビもばばんとフィーチャーして頂きましたが、
伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba-ipodfile.jpg

この号、すごく評判が良かったそうで、
それで、第二弾が出たのね。

先ほど、有隣堂恵比寿店で購入してきたばっかりですが、
もう私が手に取ろうとした瞬間にね、
2人の女性がぱぱっと上のを取って行かれました。

飛ぶように売れるとはこのこと。

美容医療のニーズがどんどん
女性の間で高まってきていることの
証拠ですね。

美容医療に関わる者として、
嬉しいです。

ぱら見しましたが
(あとでじっくり読む!)

内容も前回同様、もしかしたらそれ以上に、超充実で。
永久保存版です。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba-ipodfile.jpg

左上:もくじを見ただけで、充実度が一目瞭然。悩みのある人は手にとらずにはいられないテーマばかり。

右上:今ものすごく注目度が高まっている分子栄養学検査も、an.anにはばっちり載っている…。さすがです。キレナビでは、あやこいとうクリニックさんの取り扱いがあります。

【一人ひとりに合わせたサプリ処方を致します】分子栄養学検査で健康チェック☆-あやこいとう クリニック【キレナビ】

先日、サイバーエージェントの人気イケメンブロガー、アドマンさんにもご体験頂きました↓

ジブンに「チェックリスト」を追加する:分子栄養学検査を受けてみました。:impresario | impresario

自分に足りない栄養素を検査する検査なのですが、これによって、
何をどう補えば調子がよくなるのかがわかります。

慢性的な不調や、原因不明の体の不調にはズバリコレ。誌面では、爪が割れてしまう、アゴに吹き出物が出来るというライターさんが、何が足りないかを検査しています。

左下サフォクリニックのリュウ先生!相変わらずおキレイ。(年齢を聞いたらみんながびっくりしちゃう美肌で若々しくてかっこいい先生です)

ここらへんの記事参照。キレナビでも、もうすぐクーポンを出して頂けます。只今準備中!

リュウズクリニカルスパでバストアップ。|伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

ハイドラフェイシャル@リュウズクリニカルスパ。|伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

はあちゅうさんと七夕とヴィーナスバスト|Dr.LiusBlog


右下:明らかなるビフォーアフターも、是非、誌面でチェックしてみてください。切らないで(整形しないで)
ここまで出来るって、女の人の強い味方。

前に、ビール姫先輩のブログにも書いてありましたが、
美に振り回される、
(振り回されるというか、絶望し続ける)
ような生き方は、嫌ですよね。

美に振り回されない生き方を|ビール姫のブログ

抜粋。↓

===


キレナビ で扱っている「クリニックでの美容」という領域は、

ともすると、一部の美容マニアや美容フリークのためのもの、

と捉えられるかもしれないけれど、



実は、むしろ「美に振り回されない生き方」をサポートするもの。



私自身、キレナビを通じて美容医療と出会い、


「こんなに手軽に簡単に、短期間で肌が生まれ変わるんだ」

「シミもひりゅうしゅ(ポツポツできる、脂肪の塊)も、取れるんだ」


ということが分かって、とても解放されたような気持ちになった。



シミがこわくて、ビーチでもどこに行っても完全防備。

どんなに疲れていてもメイクだけは落とす。
(これは、やった方がいいのですが)

肌のために、食べ物全てにまで気を使う。


シワがこわくて、笑いすぎないようにしている。



…そんな風に、「美」にガチガチに囚われなくても、

困った時にはクリニックが助けてくれるから、


思い切り笑えるし、紫外線だって怖くない。


それが、「美に振り回されない生き方」だと思う。

そう思えれば、年齢を重ねることにすら、勇気を持てるようになる。



===

その通りなのです。
美は、というかもっと平たくいえば見た目は
良くも悪くも、一生ついてまわる問題。

これはきれいごとだけじゃ生きていけない世の中で、
認めざるを得ない事実。

女の人は特にその傾向が強い。
だからこそ、自分の努力で、
美に振り回されないだけの自信を手に入れたら
すごく、生きやすくなる。

ちょっとでもコンプレックスが解消し、自信が得られると
本当に、性格まで明るくなるし、
人生は変わると思う。

キレナビでは、美容医療を
エステ以上整形未満というふうに、
定義づけています。

ダウンタイムや痛みが少なく、
心やお財布への負担も軽い美容医療で、
人生が変わるとしたら、それは素晴らしいことだから。

考え方によれば、
万人には必要のないものかもしれない。

(歯のクリーニングやホワイトニング、
脱毛から肌施術…と幅広く扱っているキレナビのメニューは
誰にでも関係のあるものだとは思うけど。)

キレナビのミッションは
必要な人に、届くような努力をすることです。

そのために、いろんな企画やキャンペーンも。
常に何か新しい取り組みをするようにしています。
ページも、企画も、クーポンも、日々、変わっています。

ちなみに、今イチオシなのはこれ。

オフ率70%以上の割引きのクーポンを
フィーチャーしています。

(TOPページに掲載中)

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba
夏の終わりの今、
「綺麗になりたい!」と思った誰かの決心を、
ちゃんと行動にまで結び付けられるように、

美容医療がぐっと身近になるような価格でのご提供。

キレナビは、いつでも、思い立った時に、
より良い施術を、より身近に、体験してもらうためのサービスです。
高いから、と諦めていた方も是非、
掘り出しクーポンを、みつけてみてください。

絶対に、見つかりますから。
(詳しい人にほど、キレナビのお得さは、
分かってもらえる気がする)

an.anを読んで美意識が高まった方は
是非一度、
キレナビを、のぞいてみてください。

それから、クーポン企画もぜひぜひ、チェックしてみてください。

キレイのショッピング、って誰かが言ってたっけな。

キレナビのクーポンは1000円台からあるので、
今週末にちょっと、何かいつもと違うワクワクが欲しいなって思った時に、
見て頂くのも、嬉しいです。

美は、ワクワクする気持ちから、だと思うし。
怖い、高いのイメージを
払拭していかねば。

(すごい熱く語りすぎて
完全に最後まで読んでもらえない記事になっている気がする。)

美容クリニックの最安クーポンサイト - キレナビ

ただいマンモス!(・ω・)/

ツイートにちょこっと書きましたが
最後は涙がちょちょぎれる感動的な旅となりました。

台湾の皆さん、本当にありがとうございました。
全部は書ききれませんが

(旅行中に、もうちょっとネットの時間が欲しかった…(ノ◇≦。))

観光PRブロガーとして行かせて頂いた手前、
台湾のこと、もう何記事か、アップしまーす。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▼到着日。最初の写真。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼まじる私。漁村で。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

ここでは、まさにそこで生活している人たちの写真を

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

たくさん撮らせて頂きました。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

自分的なお気に入り写真がいっぱい。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼オカリナを常に持参し、

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

オカリナの写真を撮りたがるユカさん。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼その光景(オカリナ&ユカさん)を心配そうにみつめる私。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼台湾人の子供カワイイイイイ!

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼オカリナを披露するユカさん。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼道端の牡蠣売りのおばさん。台湾の牡蠣は大変美味しゅうございました。生でも余裕でした!

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼おみくじ。何が書いてあったかよくわからないけど、とりあえずとても良い結果らしい。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼オカリナをふきながら歩くユカさんをうしろからフライデー。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼牡蠣の養殖。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

このおっちゃんの良い顔!好き!

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼無人島。白いプツプツは全部蟹です。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼こんなんよ。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼オカリナとポーズをとるユカさん。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼コンビニやスーパーめぐりが実は一番楽しかったり。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼このスイカ牛乳、飲んでみたかったな。また次回!

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼阿里山珈琲。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼樹齢2300年の紅檜@阿里山。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

こんな山道を通って、向かったよ。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼オカリナを出す暇が無かったユカさん。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼ツォウ族の村での集合写真。バックは一面の茶畑。コーヒーとお茶が有名。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

ここもいろんな写真撮ってあるなあ。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼オカリナを吹きながらも目線をくれるユカさん。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba


▼ヒルが出たけどネタに困らない民宿。:阿里山民宿生力農場LOGO連結

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

気のいい民宿のおっちゃん。美味しいお茶をいれてくれる。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼砂糖きびジュース!みどり。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

たけのこをシャッシャカ処理するおじいさん@道端。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

あけび。食べたことない。食べてみたい。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼お参りしたら

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

お線香で赤くなる手。1日取れなかった。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼吊り橋。なんていう名前だっけ。ダメだど忘れ。二度と出てこないタイプのど忘れ。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼北回帰線記念館(通称太陽館)。やたら出来のいい3D映画があったのでそれと、
館内にちらほらあるインチキな日本語たちが面白かった。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼大学時代に中国語のインテンシブコースに2年もいたのはなんのためだったんだろう。基礎の基礎からやりなおし。でも、少しだけヒアリング出来るのが嬉しかったり。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼オカリナを持ち歩き始める前のユカさん。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba


▼タトゥーかと思ったお洋服。これ、人気らしくあちこちで見ました。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

私の腕と並べてみる。ほんとにこれ、タトゥーと見間違えますよ。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

▼実はオカリナをカバンにいれているけれどそのことはまだ誰も知らない時のユカさん。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

写真の整理は土日にしようっと。
また、写真アップします。

ところで、台湾観光、流行ってるんですかね?
いろんな雑誌で今、
やたら、台湾特集が多くないかっていう。

また私、流行を先取りしちゃったー?しちゃったりしちゃったりしたー?(←ミサワ ちゅう)

流行の先端のはあちゅう的には、
次はオカリナがくると思うヨ~!(*゜▽゜ノノ゛☆

さあ、明日から、お仕事!社会復帰!
こんなに長いお休みをくれた
会社に感謝。

明日からはキレナビ一色!

美容クリニックの最安クーポンサイト - キレナビ


(厳選クーポン企画にご注目くださいませ☆)

ウォーキングセミナー、
スムージー作り体験、
体を整えるトレーニングのレッスン、
奇跡のメイクアップ講座などなど、

「キレイになる」レッスンばかりを
1泊2日で欲張りに体験しちゃうセミナーが、
9月の1日と2日に(今週末!)
開催されます。


伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba



関係者の方が
もともと、学生時代からお世話になっている方だったり、
準ミスユニバースで、今回の主催者の1人である鳳(おおとり)さんと、
何度かお会いしたことがあったりで、
行きたいなーと思ったのだけど、
用事があって行けず…。

でも、「はあちゅうブログの読者の人とか興味ありそうだから、
是非来てほしい」とのことだったので、告知のご協力をさせて頂きました。

それだけではなく!

せっかく告知してくれるなら、とはあちゅう割引きまで頂いちゃいました!
(Sさん、ありがとうございます)

お申込みフォームに、入力して頂く際に
特記事項に「はあちゅう割引き」と書いて頂ければ、
割引きになります。

はあちゅう割引は

一般5000円引き、
学生は10000円引き


です。(*^ー^)ノ

普通なら、1レッスンが5000円とか、1万円とかしちゃうものを、
全部いっぺんに体験して、
ミスインターナショナルの皆さんと仲良くなれちゃって
温泉も入れてご飯も食べれて、このお値段です!
お得だと思いますー!

■□■□■□■□■□

◆開催日時のご案内

日  時
平成24年9月1日(土)~2日(日)
午前11時 鬼怒川温泉駅集合  翌日 午後5時 鬼怒川温泉駅解散
参 加 費
30,000円
※消費税・宿泊費・入湯税・食費(1日日 昼食・夕食 2日日 朝食・昼食)
・交通費(奥鬼怒温泉駅より宿までの往復) 含む
募集人数
30名様(定員になり次第締め切ります。)
会  場
奥鬼怒温泉郷 秘湯 八丁の湯
主  催
(株)八丁の湯   企画・申込代行 (有)新星
共  催
(有)スタジオ☆ディーバ・(有)目白相互企画・NPO HYBRID
協  力
日経ウーマンオンライン・キレナビ

■□■□■□■□■□

お申し込み、詳細はこちらから!

おこもり会 in 八丁の湯
http://www.shinseinet.jp/jyoshi_kai/

*お得といえば、なのですが、キレナビ でも今お得なセールを開催中なのです。ちょっと驚くような内容なので、是非。*


伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba


颱風天遊澎 部落客:滄桑的味道 | 高屏離島 | 地方新聞 | 聯合新聞網

台湾の地方紙に載った。
ウェブにも載ってた。

「伊藤春香說,澎湖不只是沙灘、海洋、海鮮,還有更多歷史、人文與生態的一面,值得細細品味,尤其是日據時代所留下來的軍事遺跡,如西嶼西堡壘、望安島震洋艇遺址,近幾年被澎湖官方與民間加以發掘,都非常值得日本旅客前來探索。」

こんなことは言っていないのだけど
(だって通訳いないに等しいし)
記念として。ブログ掲載っ!



伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

左から、私、通訳としてお世話役をしてくれた(でもごめんなさい、ほぼ何もわからなかった、でもユカさんのことは好きです)ユカさん、シンガポールのブロガーのダレン。


伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba
Photo by moemurakami_ • Instagram
(村上萌ちゃんのインスタグラムから画像拝借)


はあちゅう本の感想ブログ、
リンクを貼らせて頂きました。
ちょっと拾いきれていないところもありますが、
嬉しくて、保存、保存、保存。

まじで嬉しくてどうしよう。
初速も、すごく良いと、編集者さんから連絡をもらいました。
早く本屋さんに行きたいです。

買おうかどうか迷ってるみたいなツイートも
ちょこちょこ見ているのですが
迷わずに今すぐ買え
下記リンクなどを参考にして頂いて
参考にしたうえで買え
ご検討頂ければ
検討したら買え
嬉しいです。

(じっくり味わって頂いたり、しばらくたって読み返してみたりして欲しい本なので、
買ってくれたら嬉しいです、笑)

著者インタビューはこちら:
U25 | Survival Manual Series » 「自分の強みのつくりかた」 はあちゅう(伊藤春香)さんインタビュー

*☆*:;;;:*☆*:;;;:
はあちゅう本掲載ブログのご紹介


ディスカヴァー社長室blog: 読みたいものないから作らせてください…というので、for U25 by U25 of U25 のシリーズ誕生!●干場

編集秘話も入った、ディスカヴァーの社長、干場さんのブログでご紹介頂いています。

(ブログからの抜粋)


「ちょうど1年ぐらい前のことだった。営業から編集に異動になって見習い修行中の徳が、はじめての企画書を提出した。それが、「はあちゅうさん」のものだっ た。みんな、そんな人のこと、知らなかったから、ふうーーん、ってなもんだった。それから、U25向けのシリーズを提案してきた。
当時新入社員で、営業部にいながらも、精力的に企画を出していた井上も、同じようなことを提案してきていた。

いま、本を買っているのは、20代後半以降。事実上、中心は、アラフォー以上だ。
若者論のような本とか、新入社員向けの働き方とか心構えの本も売れていたりするけれど、買っているのは、実は、30代以降だったりする。
25歳以下は、本を読まない。漫画しか。なぜなら、自分たちに、ピンと来るものがないから。


・・・」


・・・つづきはリンク先のブログのほうでどうぞ!もともと、はあちゅう本のイラスト、ガラスの仮面のイラストが入る予定でしたってな裏話も!


■はあちゅう本『自分の強みをつくる』|トレンダーズ社長 経沢香保子の『人生を味わい尽くす』ブログ Powered by Ameba

帰国して最初に読んでほろっと…。
ちょっと長めに抜粋しちゃいますが、嬉しくて嬉しくて。

ソーシャルなはあちゅう、肉会なはあちゅう
キレナビ なはあちゅう・・・

はあちゅうは、いろんなシーンで活躍してますが、
ただ、それぞれのアイコンとして存在しているだけではなく、

ひとつひとつのプロジェクトで、
ちゃんと情報収集し、調べ、頭をつかって考え、
計画し、それを自ら発信して、結果を出す。


たぶん、表面で見えてるはあちゅうは、
10%くらいの頂点で、
それ以外は、はあちゅうなのか伊藤春香なのか
彼女の心のあり方、生き方が、
しっかり支えているんだと思います。


うまくいえないですが、
自分の名前で勝負するのって、
多くの人は憧れをもつこともあると思いますが、
内面や水面下は結構大変なことも多いと思います。

ただ、一度きりの人生、自分が主人公で
自分が演出家で、しっかり味わいつくせるのもこの生き方でしょう。

そして、その生き方は、
(注目もされれば、なおさら)
内面、外面共に最速で成長できる生き方でもあると思います。


===

はあちゅうに出会って、私が刺激を受けたように、

はあちゅう本を読んで、一人でも多くの女性たちが、
よい刺激をうけとるといいなーと思います。


はあちゅう出版おめでとう!!


本当に本当に、ありがとうございます。(ノω・、)それ以外の言葉が浮かびません。

デルタ578便にて、男二人旅(笑)|戸賀敬城オフィシャルブログ「南青山で働くメンズクラブ編集長・戸賀敬城のお茶目な社交&お買い物日記」Powered by Ameba

アニアリの中には、
キレナビの編集長、
はあちゅうの新刊を入れた。
買わずにいられなかった。

“なりたい自分”を“自分”にしちゃえ。
はあちゅう、
妄想癖があるらしく、
理想の自分をイメージして、
それを演じてると、
夢の自分に成れている、と。

正直、僕もそうなんだよね(笑)
わかるわかる。
彼女と知り合って2年くらいかな。
僕は応援してる。
彼女の文章も好きだ。
何より、その生き方が。

その生き方、それこそが、
“なりたい自分”を“自分”にしちゃえ、だ。

僕も負けない。
僕も、
“なりたいオヤジ”を“自分”にしちゃう(笑)

出張続きのお忙しい中、読んでくださって、ブログにも書いてくださって、本当にありがとうございます。戸賀さんは、どんなに忙しくても、メールを返してくれたり、こうやってブログに書いてくれたり、本当に優しい。いつかご恩返しが出来ますように。

【書評】『自分の強みをつくる』伊藤春香  | もっちブログ


年下でありながら尊敬するもっちのブログ。

読んでみた感想ですが、まず僕とはあちゅうさんには、いろいろな共通点があることが分かりました。

もともと、コンプレックスの塊だったこと。ブログがきっかけとなって広がった世界があること。ハンドルネームを作って、自分のキャラクターを演じさせていること(僕の「もっち」というハンドルネームは2004年から使っています)理想の自分に近づくために、工夫と努力を続けていること。ブログの読者の方に実際に会うと「もっとガツガツした人だと思ってました」「もっとテンションが高い人だと思ってました」などと言われること(笑)


もっちに読んでもらえただけでも嬉しいが共感して頂けて嬉しいな。忙しいのに、すごく慎重に文章を書く人だから、きっとこれを書くにも、いろいろ考えて書いてくれたのだろうと思うとじんとくる。ブログにこんなに書いてくれるの、心から嬉しいです!感謝。

【ブランディング?】『自分の強みをつくる』伊藤春香(はあちゅう):マインドマップ的読書感想文

カリスマ書評ブロガーのsmoothさん。本のポイントを整理して、ご紹介頂いています。

無名の頃からのお知り合いでもないですし、リアルでお会いしたこともない(厳密にはセミナーで遭遇したことがありますが)ので、にわかには信じがたいのですが、「ネガティブ思考で、コンプレックスの固まり」だったはあちゅうが、パーソナルブランディングを意識して出来上がったのが「今の姿」なのだそうです。

そしてそのノウハウをマニュアル化したのが本書。

日頃からの立ち振る舞いはもちろん、特にブログやTwitter等のSNSを活用してブランディングしたい方なら、参考になる点が多々あると思います。


最近のツイートなども一緒にご紹介くださっていて大感謝!ちなみにあの台湾ブログは、1記事で10万PVくらいでしたー。

*はあちゅう本「自分の強みをつくる」*|村上綾ブログ *A GIRL'S MAGAZINE*

講演会などのイベントに毎回きてくれて、長いお手紙をくれて、
応援し続けていてくれるあやちゃん。

はあちゅうの「自分の強みをつくる」を読み終えて。なんか泣きそう。
ただ周りに流されるままに生きてきたわたしが、大学1回生のときにはあちゅうの本を読んで人生が大きく変わった。今また、この本を読んで、人生が変わりそう。そんな予感がしてる。


いつも元気と励ましを本当にありがとう。


『もっと自由に働きたい』家入一真著/『自分の強みをつくる』伊藤春香(はあちゅう)著《READING LIFE》 - 天狼院書店

編集者の徳さんにフィーチャーしているブログ記事。

「ディスカヴァー21の編集者、徳瑠里香の名前はぜひ、覚えておいてもらいたい。今か10年先かはわからないが、必ず、業界を驚かせることになるだろうと思う。」

私も、そう思います。理由などは、また別記事で改めて、書きます。

○○的なsomething

「はあちゅう」になる前、大学一年生で、ブログで最初に出来た友達のこうじ君。マヨ部メンバーでもあります。完成する前の本も、1度読んでもらい、意見をもらいました。

この本を読み終わると「本当の自分なんていないんだから、なりたい自分を演じてしまって周りからそう見られるようになっちゃいなよ。」
といってるはあちゅうの声が聞こえてきた気がします。

自分がやりたいもの何だろうといった悩みを抱えている方は
ちょっと読んでみると、スッキリするかもしれません。


いちはやく書いてくれてありがとう!


はあちゅうの本|シングル女のラブライフ


お友達のアラエちゃんのブログ。

小説以外を久々に手にとって三年ぐらいの目からウロコすること三度ほど!

武器を捨てろのくだりとか?
好きです。

一番の衝撃は序盤。
一気にスイッチ入ります。


ターゲットは、大学生~社会人になって数年目までの人だよー。でも本音を言えばあらゆる世代に読んでほしいよ。山田と本を出すならば、はあちゅう、帯コピー考える!笑


なりたい自分を自分にしちゃえ!|ケイアート岡本のブログ
 

今までの本も全部読んでくださって、ありがとうございます。感想も、是非お願いします!

このままでいいのかな・・・って思う|『受験勉強で悩んで、ネガティブになってきたら見るブログ』中学生・高校生のあるある研究所<朝日新聞掲載>

会社の後輩ののなちゃん。ブログエントリの他に、熱いメールももらいました。いつもありがとう!

なりたい自分を自分にしちゃえ|伝書Bird!

準ミスユニバースの鳳(おおとり)さんのブログにも。ありがとうございます!

0825「自分の強みをつくる」伊藤春香|ひなのブログ
 

本の中でいいなと思ったフレーズを紹介してくれています。ありがたやありがたや…。

本が届いた!|社会人三年目女奮闘記

ご紹介、どうもありがとうございます!

その他、ツイッター、フェイスブックでのご紹介、
本画像のアップ、多数、心から感謝です。ありがとうございます。


伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

インナービューティープランナーの木下あおいちゃん。

あおさんが大学生のころ、(まぁ、去年くらい♡)世界一周をしたり、とにかくクレイジーで、かわいくて魅力的な女性で有名だった人。彼女がどうやって、自分の強みを形にしたかが、わかり、それを実践できる本です!わぁお♡早速実践してみます(^-^)/

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

【オマケ】
これが、はあちゅう本編集者の徳さん。出版直前の1コマ。


*☆*:;;;:*☆*:;;;:
さあ買え
ネットでお求めの方はこちらでございます。

▼アマゾンではこちら。

自分の強みをつくる (U25サバイバル・マニュアル)
伊藤春香(はあちゅう)
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 11673






▼楽天ではこちら。


伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba



書籍の特設サイトで、
著者インタビューが公開されています。

U25 | Survival Manual Series » 「自分の強みのつくりかた」 はあちゅう(伊藤春香)さんインタビュー

「本当の自分なんて、誰も見ていない。これって実はすごいこと。

 みんなの中の自分のキャラクターって、
「自分の中で表面に多く出ているもの」でしかないんだな、って。
同時にこれってちょっとすごいな、とも思いました。
 だって、自分がどう見えるかって中身とは関係なくて、
どの部分を見せるか次第ってことじゃないですか。


(インタビューは3ページにわかれています)

あと、家入さんとしんぺーのも!

U25 | Survival Manual Series » 「もっと自由に働きたい」 家入一真さんインタビュー

U25 | Survival Manual Series » 高木新平さんインタビュー


*☆*:;;;:*☆*:;;;:

▼アマゾンではこちら。

自分の強みをつくる (U25サバイバル・マニュアル)
伊藤春香(はあちゅう)
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 11673






▼楽天ではこちら。

iPhoneで撮った写真+Nikonで撮った写真
@澎湖(ポンフー)、吉貝(ジーベイ)島。

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」Powered by Ameba

↑このページのトップへ