_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2373.JPG

最近いつもポーチにいれてるリップ、ラグラスファイ。

(↓がさっとしたものをまとめて大きなポーチにいれてから、カバンにいれています。
大きさが嬉しいポーチはMOREの付録(*´ω`))

uOdTSgC46M.jpg

つけるところがこんな風にローラーになっていて、
マッサージが出来るんです。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2374.JPG

これでくるくるとマッサージすると血色がよくなり、
唇がぷるっと柔らかく。

YWgpgOvSKQ.jpg

唇はお肌の9倍近くターンオーバーが早く、
お手入れの成果がわかりやすいパーツだと
美容家の人に聞いたことがあります。

塗ると透明感が出るので、この上から口紅を塗って
ほどよくうるっとさせるのが気に入ってます。

Luxrousφ(ラグラスファイ) リップコンセントレイト
↑WEBだけではなく、PLAZA GINZAなどでも購入可能みたいです。

18moHeRXyA.jpg


この間行った、一日中朝ごはんが食べられるお店。

世界の朝ごはんが月替わりで出つつ、
レギュラーメニューも食べられるお店、というコンセプトがすごく素敵

ワールド・ブレックファスト・オールデイ (WORLD BREAKFAST ALLDAY) - 外苑前/無国籍料理 [食べログ]

あまりにも店内が可愛いので、
ばしばし写真を撮っちゃいました。

「撮ってもいいですか?」って言ったら
お店の人も快くオッケーしてくれて。

写真ウェルカムなお店って安心する(*´ω`)


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2906.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2908.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2909.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2929.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2932.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2934.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2935.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2916.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2943.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2946.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2922.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2841.JPG

今日は朝からボビイブラウンさん主催の朝食会へ行きました。

仲良しの前田きしこちゃんはベレー帽に丸眼鏡。
アサヒちゃんはモノトーンで、サラサラのロングヘアを無造作にまとめてました。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2904.JPG

二人ともスタイルがあって、可愛い。

その場にいたのは、みんなタイプの違う美人で、
お洋服とメイクの系統はばらばらなんですけど、
誰が一番とかではなくて、いろんなオシャレがあって、みんな可愛くて、
混じれて、ウキウキしました。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2899.JPG

「あのアイラインのひきかた、かっこいいなぁ…」
「バッグどこのだろう…」
とかこっそり観察もして。

昔は「私なんてオシャレしてもしょうがないし」
と思っていました。

オシャレな人は自分とは別の人種だと思っていたし、
私にはない能力と自信を持っている気がして、

ただの偏見なんですけど、
オシャレな人が、怖かった。

私は、センスないし、お洋服のブランドも全然わからないし、
オシャレしたところで
「ブスが勘違いしてる」って思われるだけだし、と。

大人になって、容姿へのコンプレックスが
だいぶやわらいできてからも
「オシャレは可愛い人が担当すればいい」と
どこか投げやりで。

自分の見た目にお金と手間暇をかけるほどの
価値は自分にない気がしていました。

でも、テレビに出る機会をもらえるようになってから、
オシャレは周りを楽しくさせるものだと知りました。
オシャレって
自分のためと同時に、周りのためでもあるんですね。

スッキリ!!に出ていた去年一年間、
同じ曜日で共演していたはるなあいさんと湯山玲子さんの
お洋服やアクセサリーが毎回すごく楽しみだったんです。

024123d2-s.jpg

はるなさんはいつも、ぱぁっと、鮮やかで、
見ていると気持ちまで明るくなるようなお洋服。

湯山さんは、お洋服も素敵でしたが、
個性的な小物がかっこよかった。

首周りにいつもゴロっとしたネックレスとか
柄の楽しいスカーフをしているイメージ。

毎週、「二人は今日はどんな格好なんだろう?」って
わくわくしました。

それで、オシャレって
周りの人の気持ちを明るくしてくれるんだなって気づきました。

オシャレになるための本を読んで
「他人の目はきにしないで、
自分のためのオシャレをしなさい」って言葉を見ても、

「"好きな服を着たい"って主張するほどの
強いこだわりもないんだよね…」とスルーしていた私ですが

「洋服は見る人の気分を作るんだ」ということが腑に落ちた後は、
「人の気持ちを、楽しくさせるお洋服を着よう」と思えました。

今日は人と会う予定が多かったので、
クリスマスのリースをつけていきました。

5D1Cv9g_7O.jpg

昔の自分だったら、
こういうものはつけなかったと思う。

わかりやすいアイテムで、
目立つのもやだし。笑

でも、今日、会う人がみんな
「クリスマスのブローチ、いいですね」って
言ってくれて、

別に褒められてるわけじゃないかもしれないけど、
クリスマスを振りまいている気になったし、

会った人の一人が、
「私もクリスマスのアクセサリー買お~!」
って言ってくれて、

何かの役に立った気がして嬉しかったんです。

オシャレしようっていう気持ちは
前向きな気持ちで、心を明るくしてくれるから、
私のリース、一ミリくらい、役に立ったかな、と…。

それで、オシャレは自分のため、と思うと
オシャレ出来ない人は、

誰かのためって思って
オシャレしてみてもいいかもしれない、と思ったので
書き留めておきます。

今日はランチも美女たちと。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2932.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2923.JPG

エレナちゃんは冬なのにしっかり足を出していて
かっこよくて、

あゆみちゃんの着ていた青は知的で、

ありさちゃんは真っ白でお姫様みたいで、

やっぱりそれぞれにかっこいいし、

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2968.JPG

帰る時、3人が歩いていく道がぱあっと華やかになる感じがして
ちょっと感激しちゃったんですよね…。
「うわぁ、かっこいい」と思って。

今更「ファッションっていいな」って思うのなんて、
遅いんですけど
最近私は、今までの人生で一番ファッションに興味があります。
人生の楽しみが増えた気がします。

(インスタグラムにもおそるおそる好きな小物とかのこと
のっけています。→https://www.instagram.com/ha_chu/

CSGlTtn_Hr.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2800.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2801.JPG

だしまきのサンドイッチ、
家でもこんなにぷるぷるふわふわにできるんだなあ…。

茅乃舎のだしを使って、
丁寧に焼き上げたそうです。
by

chinami Powered by LINE

一時、ブログやめてたけど、
ラインブログにはまっているみたい(*´ω`)

夢中になれることがあってよかったよかった…。


v6PTLgU0KZ.jpg

朝のパンにつけるお気に入り3つ。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2760.JPG

レモンバター

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2761.JPG

黒糖黒ごまジャム

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2762.JPG

グラスフェッド・バター

この3つが今好きで、
毎日どれにしようかなーと思って
一つ選ぶんだけど、
最終的に全部出して
ちょっとずつ使ってます。

すごくオススメ。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2631.JPG

先日、猪熊真理子ちゃんと
久々にご飯に行きました。


この時に真理子ちゃんの新刊をもらって
早速読んだのですが、

ttv3m6iozV.jpg

実はよく知らなかった真理子ちゃんの
やりたいこと(ビジネス用語だと、ビジョンとかいうんだろうか)
とか、これまでのことがわかって、面白かったです。

この本の中にあった、
「いつでも絶好調じゃなくていい」
「絶好調じゃない時は『内に向かう』」
などは、
私も心掛けていること。

完璧を求めすぎると、
完璧じゃない時に、
崩れてしまいますもんね。

働き方で悩んだ時に、
ヒントになるようなことがたくさん書いてある本でした。

ところで、ランチの時に

「出版って、自分の人生に
新しい記念日が出来る感じ」
と私が言ったら真理子ちゃんが
「そうだね、誕生日みたいなものかもね」と返してくれてなるほど、と思いました。

たしかに、誕生日みたいなものかもしれません。

誕生日って、年は変わるけど、
見た目に大きな変化があるわけではなく、
ただ自分の中で、一つ、何かを越した感じになる。

出版も本を出した瞬間に
大きく人生が変わるわけではないんですけど、
何か、一つの山を越した気になって、
ちょっとだけ成長して気持ちが生まれ変わる感じ。

「出版は自分だけの誕生日」

・・・このフレーズ、気に入ったので、
頭に残しておこうと思います。


161117_af_gp_RNNlogo.gif

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2665.JPG

12月が始まり、週末野心手帳生活が楽しいです。

■週末野心手帳

はあちゅう - 週末野心手帳2017年版の見本完成! #週末野心手帳 - Powered by LINE

はあちゅう - 週末野心手帳2017、予約受付中 #週末野心手帳 - Powered by LINE

「週末野心」のための大きな欄。
埋める予定が思いつかなかったらざっくりのイメージをイラストで描くのもいいかもしれません。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2758.JPG

予定が少ない日は、枠を無視して大きめに予定を書くのもいいし、

JwwUVdWUZe.jpg

下手でもカラーペンでイラストを描いていくと、
ぱっとそのページをあけた時にイラストが目に飛び込んできて、楽しい気持ちに。

rHegNOTwbN.jpg

週末野心手帳は、月ごとにテーマが決まっていて、
今月のテーマは「片付ける」。片付けに関するコラムも載っています。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2515.JPG

テーマなども楽しんでいただきつつ、
ぜひ、とことん自由に使ってみてください。

週末野心手帳ユーザーをつなげる「chu_moe」インスタグラムで
いろいろな使い方の提案を発信したり、ユーザーさんの使い方を収集しているので、
よかったらこちらも見てみてくださいませ(*´ω`)


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2512.PNG

●ちゅうもえサロンも、メンバー募集中です。

Synapse(シナプス) - ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい♪

↑このページのトップへ