声が出なくなって2日目、夕方。


ようやく、「あ」が出た。



「あ」が出ただけやのに


内心

「出た!!!」とかなりのテンションで小躍りした


「あ」が出るという喜び



くううううーーーー!!


「あ」が出た!!


「あ」が出たー!!!










しかし、普段通りの声ではもちろんない‥



オカマバーのオカマさんが風邪ひいてしまって一段とドスの効いたような「あ」しか出ない、そんな状況です私も




なんやねん‥




私、精神的に、なんかなぁ‥って時は

迷わず走ったりホットヨガに行ったり

とりあえず体を動かして回避してきたんやけど


その回避の仕方が実践できない(=風邪、怪我)となると


これでもかっていうとこまで落ちてしまいます。


とことん元気ないです。


稼がなきゃいけんのに働けない、


考えたり、やらないといけないことあるのに、一切手をつけれず

そしてまた、本来の自分から置いていかれてる感に見舞われ、テンション下がって悪循環。



みんなこんな時どうやって元気を取り戻してるんですか?



寝るのが1番?

もうこれでもかってくらい寝ました。


食べて薬飲む?

餃子とご飯たらふく食べて薬飲みました。




とりあえず、ギター弾いてみようかな



弱った時の脱出法がわからないよ



_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9361.JPG

わーきれい




朝起きると、一言も話せなくなっていた。

なんということでしょう

「あ」が出ない。


「い」も出ないし「み」も出ない。

「け」も出ないし「ほ」も出ない。


もちろん「ぱ」も出ないし「ん」も出ない


これ以上はふざけてしまうのでやめておこう




9時からバイトやったけど

もちろん喋れないと接客もできない。

=使い物にならない。


ギリギリまで様子を見ながら迷ったあげく、これは無理やと判断。

でも、電話するにも喋れないので、困った。

なんとか声を絞り出して(出てない)
怪しい電話になってしまったけど、なんとか伝わった(と思う)


のちに、担当の人からメッセージで「わからんけどわかりました」との返信が来ていました。









「あ」も言えない。

ここまでひどいのは初めてや。



今までどんなに喉を潰そうが、変な声でも「あ」くらいは喋れていた。


いよいよ朝から病院に行った。

耳鼻咽喉科に行けば良かったのに風邪やし、と思い内科に行ってしまった。


声帯がおもっきり炎症起こしてるみたいや。

そりゃ喋られへんかったらそうか。



今日という日は一日中寝てた。

20時間は寝たんじゃないか。


まだ寝れる。永遠に寝れる。

風邪の時、いくらでも寝れるのはなんでやろう。





隣の部屋から、ショーンの歌声が聞こえてくる。



「ぼくもかえーろおうちにかえろ、でんでんでんぐり返ってばいばいばい♫」


選曲、なんでやねん。

とはいえ、羨ましい。

うちも、声高々に歌いたい。






ショーンから「ウインナーとシシトウを炒めたもの」と「キャベツをマヨネーズで煮込んだもの」があるとハウスの3人のラインに報告があったので


むくりと起きて、私はもしゃもしゃとそれを胃に入れた。




つらいなかでも人の温かさと、人の尊さを感じれる。


それが風邪だ。

昨日、元々喉をやられていたのに

約6時間、レジで大声出し続けてたせいで、完全に死んでしまった。

レジを代わってもらう等、どうにか回避できたはずやのに、かなり反省。

歌い手ではないにしろ、喉は大事にしないと、人とコミュニケーションもとれなくなる。

体調管理は大事だ。

つらい。

仕事をして喉潰しにこちらに来たわけじゃない。

わかっとるわ。




早く治りますように。

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9485.JPG

漢方はよく効く。


また明日。

(「あ」って言えますように)




久しぶりに風邪をひいた‥。


ホットヨガのおかげなのか、マラソンのおかげなのか、ここ2年くらい風邪という風邪ひいた覚えなかったのに。


風邪ひかへん体になったんやと調子に乗ってた。


喉が痛い‥。


そりゃあ連日連夜、ろくに食べれなかったり寝れなかったりでその上ライブが続いたら体も壊すかもな。


ちゃんと食べて寝なあかん。

そらそうできたらしたいわ。


精神状態が見事にそこにリンクする私の正直な体。

でも、風邪ひいてからは小学生か、くらい早く寝てる。

22時とかに寝てる。

それでも稼がないと飯を食えません。

人間は働かないと生きていけません。


今日は派遣の日雇い。(もう軽作業はやめました。)

イベントスタッフに切り替えました。

このほうが向いてるわ。


しかし、

マニュアルにのっとって接客してても、一発で関西人って分かられるのなんで?


接客用語しか使ってないはずやのに。



何回も、言われた。

「あれ、お姉ちゃん、関西人?」

「‥関西の方ですか?」


えっなんでわかるんですか?!

と返すと、なんとなく言葉を濁される。


「いや、なんでと言われても」と言わんばかりな顔をされる。







少しずつ、その違いに気づき始めました。

まず、

おつりを返す時。

「450円のお返しでございます。」



はいここ。

すでに出てるみたいやわ。


"よんひゃくごじゅうえん"

この発音がすでに違うらしい。


関東は

よんひゃくご(↓)じゅ(↑)うえん

私は

よんひゃくご(↑)じゅ(↑)うえん



よう考えたらなまりになまってます。


これはもう、隠しようがないわ

無意識に染み付いてもうてるもんな





数字の発音すら違うことに気づいてからは、もう堂々と関西弁丸出しにしてます。

そのほうがウケが良かったりもします。





しかし、ええ職場やった。

前回までの日雇いのアルバイトのイメージが完全に払拭された。

楽しく働けるって最高やんな。

でも

風邪な上に、ひたすら声を出し続けて、完全に喉が死んでます。激痛。

これ、治るんかな‥。不安になってきました。

それでも、人間は、稼がないといけません。


明日も仕事、頑張ります。




_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9396.JPG
(5.20 武蔵野音楽祭にて)

この写真、お気に入り。

(撮影 ちえちゃん)

ほな、はよ帰ってクスリ飲んで眠ります。

また明日!

↑このページのトップへ