きのこと言えば秋を思い出しますよね??
ところがどっこい、きのこは一年中とれるんです!(旬かどうかわかんないけど)
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2209.JPG

ポコポコポコ…
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2210.JPG
昨晩の大雪…大雨で水分をとって大量に出現!
▽雪の様子

用事があって来たんですが…思いがけずたくさんキノコ狩りを楽しみました(笑)
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2211.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2212.JPG

私は腸閉塞が怖いのでちょっとしか食べられませんが水分が多くてジューシーで美味しいそうです(*´Д`)))
うちもしいたけボッカやろうかなー。

最後に日向ぼっこしてる「たろう」ちゃんを。
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2206.JPG

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

▲paricoのレシピ

このレシピをまずツイッターでみた瞬間に私も翌日作っちゃいましたwww
IMG_1996.JPG
IMG_1999.JPG

私はアップルパイ・ミートパイ・ソーセージパイです!
paricoはうめぇもん作んのうめーなぁー!
IMG_2001.JPG

最後にしまとびわです。
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2128.JPG

 。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

今年もやって来ました!
コシヒカリの種まき!
雨が降っていたけども朝の7時から頑張りました(笑)
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2071.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2075.JPG

次は1週間後くらいに田植えです。
体痛いけど頑張るぞ!

最後にたろうちゃんです。
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2092.JPG
 。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

人工肛門になって半年、ほぼ不自由なく暮らせ始めているので少し長いですがかかった病気について話そうと思います。


私は2013年10月ごろ指定難病の潰瘍性大腸炎という大腸の病気になりました。

小さい頃からお腹が下痢がちで発症の数年前から刺すような痛みに悩まされていました。

発症した頃は下痢が続きトイレの回数が少し多いなと感じる程度でしたが日に日に回数は増え、食べれば出る、飲んでも出ると多い日で1日40回はトイレとリビングの往復でした。

町の医者では「100%盲腸」と言われ大きい病院にまわされても「盲腸ではない。下痢止めを処方します」のみ。
激しい腹痛と下痢はおさまることはなく初めて症状が出てから3週間目に緊急で入院し大腸の内視鏡検査を行いました。


結果は「潰瘍性大腸炎の疑い」。


町の医者だったので確定診断はできないということで専門の科がある病院へ転院しました。
この病院で約2年間あらゆる治療を行いました。


まずは「飲み薬」での治療から。
メサラジンとステロイドがメイン治療薬でした。
最初の3ヶ月はこれでおさまっていたのですがステロイドを減量するとすぐに再発するようになりました。
ここからステロイド依存症が始まります。

できるだけ依存を減らすために飲み薬と併用して「白血球除去療法」を開始しました。
潰瘍性大腸炎は白血球が異常に増加することで発症及び悪化すると考えられているため、不要分を除去することで抑制させようというわけです。
これは1クール11回という決まりがあるので週に1度、約1時間、約2ヶ月間行いました。
両腕に太い針を刺し右手から吸い上げた血液は機械を通り白血球除去され左腕に戻されていきました。
すぐに効果は出ませんでしたが、2週間後あたりから2ヶ月間全く発症しませんでした。


しかし2ヶ月後に風邪をひいたことで再発します。この時は腫れた大腸が腰の神経を圧迫し歩けないほどの腰の痛みで大変でした。

次に行ったのは「インフリキシマブ(レミケード)」という点滴治療です。
少しずつ投与しじっくり約1時間半かかりました。
この治療は投与終了2時間後に効果が現れました。すごかった腰の痛みが一切なくなったのです。ここから約3ヶ月はとても調子が良かったです。

調子は良くなってもまた3ヶ月経つとこれも効きが悪くなってきました。
ステロイドを増量すると落ち着くので点滴と併用して1年間騙し騙しできました。
が、とうとう全く効かなくなります。

次に行ったのは「アダリムマブ(ヒュミラ)」です。注射での治療でした。
自分でお腹や腕などに打つのですが、中の液体が硬くゆっくりでないと激痛が襲います。これだけ痛いものを3ヶ月ほどやったのですが一切効果はありませんでした。

すぐに別の治療法へ切り替えました。
「タクロリムス(プログラフ)」という飲み薬での治療です。血中濃度が重要とのことで入院して飲み治療しました。2日に一回採血され薬の量を調節しました。
約2ヶ月ほど試し効果が現れず…また次の治療法へ変更しました。

「シクロスポリン」という飲み薬です。こちらも入院しながら調節でした。
免疫力を低下させる薬だったのですがやはり効果は現れず…
ここで大腸全摘の話が浮上します。

全く良くならないため、主治医は2ヶ月後に手術の予約を入れました。
ここから2ヶ月、手術のために体重を落とせと指示を受けマイクロダイエットを入院で始めます。
あまり体重が落ちずに手術の日を迎えます。

体重が多かったためか全摘後に小腸と肛門をつなぐことができず永久人工肛門となりました。
手術時間は約11時間でした。

▼人工肛門とは
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0346.JPG

人工肛門になっても卑屈にならずにどんどん回復できたのも夫の支えがあったから。
そして家族・同級生・LINEスタンプで繋がった友人…みんなのおかげです。

▼入院中にLINEスタンプの友人のみんなにいただいた応援の寄せ書き
2TIkOlAjpG.jpg


そして義母へもお礼が言いたい。
義母が病気になった時期と私の時期はほぼ一緒でした。
私が入院していると1人でも遠くからお見舞いに来てくれました。私は義母が入院している時にトイレの関係で全く行けなかったんです。
いつか行こういつか行こう…
そうだ手術終わって義母が大変な時はお見舞いに行こう!そう考えていました。
義母は手術当日も来てくれました。
退院の日も来てくれました。

それが最後でした。

急に逝ってしまった。
悔しかった。何にもしてあげられなかった。
今も後悔でいっぱいです。

お母さんごめんね。
本当にありがとうございました。



長くなりましたが私は今、合併症とかは全くなく、強いて言えば3日に一度人工肛門パウチを交換する作業が少し大変なくらいで日常を過ごしています!
トイレには悩まなくなったし、お腹が痛いという苦痛もなくなりました。手術前から手術後1週間はすごく怖くて痛くて絶望していましたが今となってはやって良かったかもしれないと思っています。
身体障害手帳も発行されているけど、結構普通の人並みにできることが多くて安心です!
(ちょっと疲れやすかったり貧血気味なのがつらいですが…)

私の病歴、近況は以上です(✿´ ꒳ ` )ノ
少しでも今手術を悩んでる方の参考になったらと思います。


最後にちゅーるに夢中の「びわ」です。
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1980.JPG

 。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1931.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1934.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1940.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1935.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1947.JPG

この3日間いろんなもの食べました(*´Д`)))
食い倒れ週間…その分3日間毎日7km位歩いてますw(ポケモン)
疲れるけど楽しかったです★

最後に近づいてきた時の「うめ」です。
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1936.JPG

 。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

ムーミンカフェ(ラクーア)に行ってきました!
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1899.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1898.JPG
8:00のOPEN直後に入店で貸切状態(笑)

パンはニョロニョロとミィ
飲み物はミィ
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1901.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1902.JPG
相席はミィとムーミンとニョロニョロ!
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1908.JPG
最後はスナフキンと!
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1909.JPG

ムーミンカフェのお姉さん、ありがとうございました(*´Д`)))

最後に箱入り「うめ」ちゃん。
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1833.JPG

 。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

山育ちだった私は大人になって海が大好きになりました。
それから海の写真ばかり撮っています(笑)

今日は稲毛海岸の海です。
RIMG1485.JPG
RIMG1489.JPG
RIMG1494.JPG

砂に砂利が混ざっているんですね。
いつもの九十九里浜とは違う海の色もいいものです。 


最後に日向ぼっこ中の「びわ」です。 
RIMG1430.JPG

 。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

まっ白猫のたろうちゃん。
大きくて白くてゆっくりタイプだから野生では行きて行けなそう。
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1838.JPG

ここで下の写真からたろうちゃんを探せ★
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1841.JPG
見つけたかな!?!?
(真っ白くてすぐわかるねw)
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1858.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1859.PNG


最後に初ジュルジュルなおやつに興奮してる「たろう」です。

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1822.JPG
雨で憂鬱風なしまちゃんです。
明日は晴れるといいなぁ。

最後に眠そうな「うめ」です。
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1820.JPG

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

急に暖かくなり春のものがいっぱいになってきました(*´Д`)))
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1767.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1766.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1804.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1805.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1806.JPG
菜の花…桜…チューリップ…
スイセン…クリスマスローズ…


どーのーはなーみてーもー
きーれーいーだーなー!!


最後に90°の「しま」です。
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1802.JPG

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿  

↑このページのトップへ