月別アーカイブ / 2011年03月

福島に来て、はや10年を迎えようとしています。

よく聴く言葉ではありますが、

自然が豊かです。

いわきや相馬に行けば海が綺麗です。

友達と夜中に車で出て、朝焼けを見に行って、帰りにコンビニでフランクフルト買って、

色々語りました。

『アクアマリンふくしま』っていう水族館や、その向かいの、『ララミュウ』なんか、それこそ

何回も行きました。

花火大会なんか、最高です。

郡山の隣の三春という街には、日本三大桜と言われる、『滝桜』があります。

いつも込んでるから、車でちらっと見に行きます。

酪王のカフェオレってご存知ですか?

福島県人で知らない人は居ません!!!

めっちゃうまいです。

大好きなスノーボード。

今年はあまり出来ませんでしたが、会津と郡山の往復回数は、何百回になったでしょうか。

たまに、俗世を考えながら、大好きな音楽をかけながら、

車で浄土平を回るコースを走ると、

なんかすっきりします。



好きなところを挙げたらきりがありません。


今、自分は生きています。

だから、

何度でも立ち向かえる状況にあります。

諦めない。

またやり直しましょう。

もっと凄くしてやりましょう!!!

世界中の人が、

この福島って所に行ってみたい!住んでみたい!

って言ってくれる所に。


悲しみ、恐怖、不安、たくさん感じました。

そのぶん、人の優しさ、強さ、想い、何十倍も感じました!!!


未曾有の大災害。

だからこそ、

そんな状況だからこそ、

また立ち上がって、

世界中の人にピースしてやりましょう。


それが、残された我々の使命です。


今世界中の人が、この日本に声援をくれています。

『尊敬する』『我々も日本人から学ばなくてはならない』、といわれています。


すぐ立ち上がって『なんでもねーよ』って言ってやりましょう。

明日は今日より、きっとよくなる。


今日は特別、歌詞を載せさせて下さい。


明日今日よりも好きになれる
溢れる思いが止まらない
今もこんなに好きでいるのに言葉にできない
君のくれた日々が積み重なり
過ぎ去った日々二人歩いたキセキ
僕らの出会いがもし偶然ならば運命ならば
君にめぐり会えたそれがキセキ
二人よりそって歩いて永遠の愛を形にして
いつまでも君の横で笑っていたくて
ありがとうや ああ
愛してるじゃまだ
足りないけどせめて言わせて幸せですと

いつも君の右の手のひらをただ僕の左の手のひらが
そっと包んでくそれだけで
ただ愛を感じていた
日々の中で小さな幸せ
見つけ重ねゆっくり歩いたキセキ
僕らの出会いは大きな世界で
小さな出来事めぐり会えたそれがキセキ
うまくいかない日々だって
二人でいれば晴れだって
強がりや寂しさもわすれられるから
僕は君でなら
僕でいれるから
だからいつもそばにいてよ愛しい君へ

二人ふざけあった帰り道
それも大切な僕らの日々
思いよ届けと伝えた時に
初めて見せた表情の君
少し間が空いて君がうなずいて
僕らの心満たされてく愛で
僕らまだ旅の途中でまたこれから先も何十年
続いていけるような未来へ

例えばほら明日を見失いそうに僕らなったとしても

二人よりそって歩いて永遠の愛を形にしていつまでも君の横で笑っていたくて
ありがとうや ああ
愛してるじゃまだ
足りないけどせめて言わせて幸せですと

うまくいかない日々だって
二人でいれば晴れだって
喜びや悲しみも全て分け合える
君がいるから生きていけるから
だからいつもそばにいてよ愛しい君へ

最後の1秒まで

明日今日より笑顔になれる君がいるだけで
そう思えるから何十年何百年何千年時を越えよう
君を愛してる













支援物資を送り届けて
きました。

私の他にも
本当に多くの方々が
来られていて、

皆さんの温かい心が
ひしひしと伝わってきました。

まだまだ震災から復興への問題は山積みですが、

これからもみんなで
力を合わせて、

この危機にたち向かって
いきましょう!

僕らはひとりじゃない。

東日本大震災から7日。

未だ行方不明者、死亡者が増えているという現状。

さらに、被災された方は、ガソリンがない、おむつがない、ミルクがない、

寒いなどと、まだまだ現状厳しい状態です。

さらに、福島では原発の問題により、さまざまな弊害が起こっています。

しかし、福島は、現状を打破しようと、頑張っております!!!

応援して下さい!

今、命懸けで作業をしてる人がこの東北には沢山おります!!!!

みなさんで希望を持ち、祈り、

明日は今日より良い日になるよう願います。

亡くなられたかたがたに黙祷したいと思います。

↑このページのトップへ