月別アーカイブ / 2017年03月

こんにちは。


弓木菜生です!


image1_252.JPG




『杜町ペッパージャム』
先日無事全公演を終えることができました!
劇場まで足を運んでくださった皆様、支えて下さった全ての皆様、本当にありがとうございました!


音楽とお芝居の融合
今回の舞台も私の胸にグサグサと刺さる台詞がたくさんありました。
自分と重なる部分があったり、尊敬する部分があったり、台詞に対して「それは違うと思う。」って言いたくなったり。
本当に素敵な脚本で、脚本家の益永さんの愛を感じました(笑)
お客さんの反応が生で返ってくる舞台の気持ち良さ、生という緊張感
舞台に立てることがどれだけ凄い事か、
改めて考えました。



image2_49.JPG




私はネム子というOLラッパーの役。


見た目は大人、中身は子供の私、、笑
大人と子供の違いの認識が薄く、悔しい思いをしました(><)


エミ子役の川畑光瑠と共に
「こうしたら面白いんじゃないか」「もっとこうした方が良いのではないか」と話し合いを重ね、毎回稽古に臨んでいました。


台本にない事も2人で考えて、演出家の公平さんや脚本家の益永さんに見てもらったりしました。
ラップも本当は5行ぐらいしかなかったのに、2人で作って長くしてもらったり(笑)
考える時間も、観てもらう時間も楽しくて、この気持ちを大切にしたいなと思いました。
積極性をこれからも持っていきたいです^^


ラップ、またやりたいな😏(笑)




春休みももう直ぐ終わり。
充実した春休みを過ごしたい💪🏻☺




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




それでは、次は紗良







こんにちわ😊 
東京から川畑光瑠です。 
IMG_3009.JPG

まずは感謝の言葉! 
先日、劇団ハーベスト第11回公演「杜町ペッパージャム」が無事終了しました! たくさんの方に観にきていただけて本当に嬉しかったです。そして、今回も本当に大人の方々に支えていただきました。本当に本当にハーベストは大人の方々の力があって舞台に立つことができてます。ゆい子のセリフがすごく心に響いてます。 
この公演に関わった、全ての方に感謝します。 本当にありがとうございました。 

今回、エミ子って役を演じてみて、本当に学ぶことが多かったです。あ、学ぶってより気づいたことですかね。今まで気づかなかったことにたくさん気づけた気がします。それで強くならなきゃなって感じた公演でした笑 

IMG_2736_2.JPG
弓木菜生と2人でエミネムやってみて。 合わないようで合うし、合うようで合わない2人なんですが笑 菜生とじゃなきゃできあがらなかったエミネムを本当に楽しんでできました。ありがとう。 
ラップも自分たちで考えたんですよ😏 すごい悩んで悩んで、いいライムが思いついた瞬間は本当に気持ちよかったです笑 

これからがすごく楽しみになりました。 



『ひかる目線』 
写真は徐々に出して行こうと思います😊 
IMG_2871.JPG
メインの2人!! カナ・ゆい子!! 
声色の違う2人が歌う「ペッパージャム」大好きでした。私は2人の真後ろという特等席で毎回聞いていたので😊 私得でした笑 
もう、歌声が聞けなくて寂しくなってます😢😢😢 
「ベコタンズ」ロスです。 
あ、Mayuさんのライブで聴けるか!! これは行くっきゃない!! 






ってことで次はなおーー!! 


おはよーございます!
公演終わって3日。
まだ1日も引きこもってないことが奇跡的です!
加藤梨里香です!!



image1_64.jpeg

Mayuさんと。
青葉カナと松島ゆい子。


劇団ハーベスト第11回公演
『杜町ペッパージャム』
ありがとうございました!!!!


毎公演、たくさんの方に観ていただけて、
本当に嬉しかったです。
どの年代にもグサっと刺さるような作品だったと思うからこそ、5日で公演終わっちゃうのが寂しかったです。
もっともっとたくさんの方に発信したい!
そんな風に思える作品でした。
そう思える作品が続いて、とてもとても幸せだなぁと。


初心を思い返すこともできたし、
セリフから学ぶことだってすごくたくさんあった。
特に天野さんやエミ子ネム子の大人が発する言葉から。
悔しいこともたくさんあったけど、
それをバネにどんどん上に登っていかなきゃ!!
と強く思ったな。
どれだけ大人が支えてくれてるか。
それを常に考えながら行動していきたいし、
自分自身も誰かをちゃんと支えられるような大人になりたい。
来年はもう20歳ですからね。
しっかりしないと。責任をもって。


ペッパージャムのこと、
個人ブログにもたくさん書いたので、
ぜひ読んでくれたら嬉しいです^ ^

image2_31.jpeg

ハーベストブログではどんなこと書こうかなぁ
って考えてて、
あ、歌のこと書こう
と思ったので、
歌のこと中心に書くね。


今回、
ぶっちゃけて言っちゃうと、
「歌」
に関してすごく悩みました。
とくにエレキギターのほうね。


歌が大好きなことは全くブレてないんだけど、
今まで悩んでたことに真正面からぶつかった感じ。
今回、劇中歌ってたのは、
Mayuさん、橋詰さん、広瀬、私の4人。
みんなそれぞれ個性があって、すごく魅力的な声と歌で。
そんな中で歌っていて、
自分は何を武器に歌えばいいのか分からなくなったりして。
自分の歌って個性がないんだよなぁぁぁ
なんて思っちゃったりなんかして。
これは常に悩んでることなんだけどね。
これで無理に個性つけようとすると崩壊して。
そんなこんなで結構本番直前まで分からなくなっちゃって。


稽古中とか、
ほんとゲネプロ終わってからも、
このメンバーの中で自分だからできることってなんだろう
今まで自分が培ってきたものってなんだろう
って考えて、
本番前に行き着いた答え。
しっかり歌詞と気持ちを届けること。
雰囲気で歌わず丁寧に歌うこと。
空回りして、かっこつけようとしたり、上手く歌おうとするんじゃなくて、
きちんと素直に丁寧に歌えば、きっと、絶対に届く!
って、当たり前のことを忘れがちになってしまっていました。


あとは、やっぱり、劇中で言われている、
エネルギーの放物線は意識しました。
エネルギー出さなきゃ!出さなきゃ!
って思ってただただパワーで歌ってたりしたんだけど、
ゲネ終わってからマネージャーさんにアドバイスもらって、
公平さんとも相談して、
初日で方向転換、気持ち重視に。


だから、
エレキギターよかった
って言われるのすごく嬉しくて。
どんな言葉ももちろん嬉しいんです。
でも、悩んだことだからこそ、
ちゃんと伝わったんだな
って安心と、
もっともっと伝えなきゃ
って欲と、
両方湧き出てきました。
だからか、
毎回自分の歌がどう聞こえてるのか気になって、
音響さんに聞きまくった。笑


この公演を通して、
今まで以上に歌が好きになったし、
もっともっとこだわりをもっていきたい
って思いました。


きっとね、
今後このブログ読み返したら、
なにこんなことで悩んでるんだよー!
って思う気がする。笑


久しぶりに
お客さんと激近な劇場。
すごく楽しかった。


本当に本当に、
たくさんの方にありがとう。
を言いたい公演でした。
ありがとうございました!!!!




image4_9.jpeg

橋詰さん、岩崎さんと、脚本益永さん。
るな、ふせちゃん。




image5_8.jpeg

今回のご縁で、
5月にMayuさんのソロワンマンライブにゲスト出演させていただくことになりましたー!!
広瀬も一緒に!
ぜひぜひ観に来てね!!
楽しみすぎる!!!


「ONE Mayu SOLO SHOW!~孤軍奮闘、百戦錬磨の巻~」
5月13日
音楽実験室 新世界にて。


詳しくはこちら→



今後の加藤は、


4月→休息期間・大学期間・インプット期間。


5月→5日『LADYBIRD,LADYBIRD』17:30公演終演後アフターイベントゲスト出演
 
→13日Mayuさんソロワンマンゲスト出演


6月→『剣豪将軍義輝~星に継ぎし者たちへ~』


8月→『マリアと緑のプリンセス』
(↑今年、再び主演マリア役で出演させていただきます!)


って感じになっております!!
ぜひぜひどれもチェックしてくれたら嬉しい!!





image6_4.jpeg
牛。ぎゅう。べこ。
ヘルメット、お世話になりました。
この牛の文字、るなと作りました。
真っ向ガールの時もハチマキを共に作ってました。





image1_101.jpeg
そういえば、
19歳になりました!!
稽古場でもお家でも祝ってもらって。
19歳もいろんな作品、いろんな役、いろんな方々、と出会えるよう、頑張ります!!!





image8.jpeg
史上最長な髪の長さかも。
更新し続けます。6月まで。






image11.jpeg

次はヒカル!!
エミ子!かーまーせ!!


では~。


加藤梨里香



↑このページのトップへ