★ ディナーカロリー ★

前記事で告知した、たべあるキング×TBSアジア大会のコラボによるグルメアジア大会
4年に1度のアジア最大のスポーツ祭典「アジア大会2014韓国仁川」が開幕するにあたり…

07
たべあるキングが先駆けて、各ジャンルごとにアジア料理で太っちゃおう!という企画。

BlogPaint
ごはん部門にエントリーした自分が、まず最初の相手として選んだのはタイ料理屋
タイのごはんと言えば、、そう!カオマンガイと呼ばれる、いわゆるチキンライス。

BlogPaint
タイで大人気のカオマンガイ専門店「ガイトーン」が、なんと今年7月に上陸してきて、
渋谷の明治通り沿いにオープンしたので、これはカオマンガイ好きとしては必食だYO!

IMG_7985IMG_7986
【メニュー(クリックで拡大)】
じつはタイ料理ではカオマンガイが一番好きなので、タイ本店にも行ったことがあり、
そのときに仲間と蒸し暑い中でビール片手に食べたカオマンガイは、今も良き思い出。

IMG_7987
ピンクで統一されたファンキーな店内に、エクスタシーよりも肉スタシーを感じながら…

IMG_7988
いざ攻めるのは、もちろんカオマンガイ!(嬉しいことに無料でパクチーを食べ放題

IMG_7992
【カオマンガイ(700円)+大盛り(50円)】
というか専門店なのでカオマンガイしかメニューになかったりしますが、自慢の逸品は…

IMG_7996
鶏ガラスープで炊かれたチキンライスに、柔らかい茹で鶏がオンザライスされたもの。

IMG_7999
鶏の旨味をたっぷりと吸いこんだお米は、まさにこれぞカオマンガイの真骨頂であり、
ニンニクの心地良い風味も相まって、イッキに食欲全開しちゃうほど、デブリシャス!

IMG_8002
しっとり柔らかい茹で鶏は、主食のお米を引き立てる、ムニッとした皮に甘味と風味が♪

IMG_8004
食べ放題のパクチーを途中から添えつつ、シャキシャキとした爽快感をプラスしながら、
タイの味噌・タオチオの、香り豊かな濃いタレをざざっとかけると、パワフルに味変も。

IMG_8007
大盛りにしても、あまりの美味しさからイッキに食べてしまえるほどの一皿でした。

IMG_8009
【カオマンガイ(700円)+大盛り(50円)】
しかし!DEBUの食事は一期一会ならぬ一期一食なので、本能に逆らえず、おかわり!

IMG_8013
おそらくこのお店で、ひとりで大盛り2杯を食べていくお客は初めてかと思いますが…

IMG_8016
「デブならば おかわりしよう ホトトギス」という、DEBU家の掟は破ることができず。

IMG_8019
勢いあまって、また大盛りにするどころか、パクチーもダブルで盛りつけてしまったら…

IMG_8022
なんだか、風の谷のナウシカで、森の中を移動するオウムみたいなビジュアルに(笑)

IMG_8024
味は1杯目と同じくもちろんデブリシャスですが、2杯目のほうが鶏のしっとり感が強く…

IMG_8027
しかもごはんがススみやすい皮部分が多かったので、より美味しく嬉しいサプライズ♪

カオマンガイは、シンガポールの「海南鶏飯(ハイナンチーファン)」と似ていますが、
違いを言うとすればタレで、海南鶏飯のほうがチリソースなどのバリエーションも豊富。

しかし、カオマンガイ好きのDEBUからすると、濃いタレは風味とぶつかりがちなので、
鶏の軽快な香りをまとったお米をシンプルに楽しむべく、タレはかけないのがオススメ。

というわけで、タイのお米料理・カオマンガイを制覇しつつ、また次なるお米料理へ☆

【こんなときにココで太りたい!】
*鶏の美味しさが凝縮した本場のカオマンガイを、リーズナデブルに楽しみたいとき。


l01
↑全12種目の記事を集約した特設サイト★


====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」刊行!
================== 

ガイトーントウキョウ 渋谷
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:タイ料理 | 渋谷駅代官山駅