★ ディナーカロリー ★

DEBUにとって「階段」とは、必要以上にカロリーを消費してしまう、人生の回り道

IMG_0684
なので「階段」は避けて、学校も中学〜大学まで「エスカレーター」で進学しましたが…

IMG_0531
そんな母校のある街・三田(田町)に、登らざるを得ない「階段」があるとの情報が!

IMG_0532
それは、大学のときに部活のOBが時々連れてきてくれた焼肉屋「晩翠(ばんすい)」に…

IMG_0533
昨年オープンした全席個室の「はなれ(別館)」があるらしく、そこで登れるとのこと!

IMG_0534IMG_0535
IMG_0536IMG_0537
IMG_0539IMG_0540
【メニュー(クリックで拡大)】
個室は扉の締まる完全個室で、これなら娘も暴れ放題、DEBUも太り放題ということで…

IMG_0542
【マンゴージュース(380円)/ウーロン茶(380円)/ハイボール(500円)】
家族3人で突撃しつつ、階段に登れなくなったらいつでもバトンタッチできる体制を。

IMG_0544
【キムチ4種盛り(980円)】
個室には「iPhoneの充電器をお貸しします」の張り紙まであり、親切さに驚きながら…

IMG_0546
まずはお肉が到着するまでの間は、みずみずしさがキープされたキムチをポリポリと。

IMG_0557
【レアステーキ(700円)】
前菜ならぬ前肉で頼んだのは、赤身肉を炙ってタレに漬け込んだ、レアステーキで…

IMG_0559
卵黄を崩しながら食べると、肉々しい味わいにマイルド感が加わり、鉄板の美味しさ♪

IMG_0553
【神盛(9980円)】
さぁそして、ここでいきなり登場するのが、お待ちかねの「神盛」という名の「肉階段」!

IMG_0561
こんな神々しい「肉の階段」は、山形県・天童の「鶴亀堂」で出会って以来でしたが…

IMG_0562
階段の踊り場には、それぞれの肉が鎮座し、こちらのお腹が踊り出しそうになるほどで…

IMG_0564
どれも霜降り系が目立つものの、逆にその潔いホワイトピンクが、美しすぎる輝き♪

IMG_0566
上から順に、極タン、極ハラミ、極カルビ、モモ、ザブトン、カルビ、カイノミに加え…

IMG_0571
階段横につけられたハンモックには、厚切りのミスジさんが優雅に寝そべっている!

IMG_0574
お値段は9980円というプライスですが、3切れずつ盛られているので、3人分と考えると…

IMG_0576
それほど高くなく、厚切りタンで肉質を確かめると、、ザックザクでオーザック!
タンの芯部分をくり抜いているので、その柔らかさと歯切れの良さは特筆モノです。

IMG_0577
このお店の特上シリーズには「」の文字がつけられ、まさにニクの極み乙女ですが…

IMG_0579
そんな極カルビは、溢れんばかりの肉汁が口中に押し寄せ、これは防波堤が必要や!

IMG_0581
というわけで、さっそく、白米の日本昔話盛りという巨大な壁を作ってみましたが…

IMG_0592
それでも上にかぶさって、しかもハミ出てくる、進撃の巨人ばりにドデカいモモ肉が。
なぜか霜降り系が苦手な妻&娘が肉をパスしてくれたので、思いもよらず、3枚のせ!

IMG_0599
オンザライスと相性良いので霜降り好きなDEBUとしては、まさにご褒美とも言える、
素晴らしきモモ肉は、とてもモモとは思えないほどの脂のノリで、白米ススみまくり♪

IMG_0606
逆に野性的な肉々しさのあるハラミは、妻&娘も思わずおかわりしてしまう美味しさで…

IMG_0608
それを横目に、DEBUはすかさずザブトン(肩肉)3枚を、お尻に敷かずに白米の上へ。

IMG_0612
ギュギュッと両ハジを押すと、中央のごはんがポコッと出てくるテコの原理を使いながら…

IMG_0613
出てきたごはんを肉で包み込むように掴む、RTR(=Rolling The Rice)も発動させ…

IMG_0620
並カルビは包みにくいので、肉を食べてから時間差で白米をかきこむテク肉(ニック)も!

IMG_0633
カイノミには卓上のニンニク醤油を合わせたりと、たしかにどれも霜降りだけれども…

BlogPaint
それぞれしっかり旨味もあり、タレなどで味変もできるので、白米のナイスパートナー!

IMG_0622
【上ハラミ(1380円)】
逆に、焼肉をごはんと合わせない人には、脂が続いてしまうのでキツイかもしれませんが…

IMG_0641
むしろ焼肉はごはんと合わせてこそ、その美味しさが倍増するので、ぜひ合わせて欲しい!

IMG_0644
とは言え、ラストミートのミスジステーキを塊ごと焼いていたら、あることに気づき…

IMG_0660
それはもう白米をフィニッシュしてしまって、手元に残っていなかったという悲しい事実。

IMG_0636
【白いクッパ(580円)】
しかし!「ないのなら なんとかしよう ホトトギス」という、戦肉時代の格言に従い…

IMG_0663
ごはん入りのコムタンクッパにステーキをまるごとオンザライスすれば、、一件落着!
こんなに肉厚なミスジはめずらしく、繊細な肉質なミスジを豪快に食べちゃう贅沢感♪

IMG_0674
【ふわとろ杏仁豆腐(320円)/壷とろプリン(350円)/きなこまっちゃ(320円)】
さいごはデザートどれにしようか迷ったので、「迷ったときは全部」の格言にも従い…

IMG_0681
メニュー表に「オーナー友人のパティシエ監修のこだわりデザート」と書いてあって、
けっきょくパティシエが作ってないんかい!というツッコミどころはありながらも…

IMG_0665
たしかに一般的な焼肉屋のデザートよりも秀でた、とろける濃厚プリンに癒されました。

そんなわけで、肉の階段を登るつもりが、イッキに駆け降りつつ、白米からのクッパと、
3段跳びをかましてしまった肉の夜でしたが、こんな階段なら毎日登りたいところです☆

【こんなときにココで太りたい!】
*見た目からして楽しい「肉の階段」に、個室でワイワイ騒ぎながら登りたいとき。


====コチラもお願いします!====
 instagram   twitter   / facebook
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店
==================

焼き肉 晩翠 はなれ
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:焼肉 | 三田駅田町駅芝公園駅