★ ディナーカロリー ★

酉年なので3夜連続の焼鳥ナイト、2日目は表参道にある「鳥政(とりまさ)」にGO!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1517.JPG
表参道駅すぐ近くの路地を入ったところにあるこちらのお店は、焼鳥の有名店なので…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1518.JPG
【お通し】
昔から何度か行っていましたが、いつも人がにぎわっている盛況っぷりは今も変わらず。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1519.JPG
【さび焼/しそ巻(半コース内)】○◎
メニュー表はなく、カウンター前の壁に掲げられている木札に書かれたメニューだけで…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1520.JPG
そこには焼鳥の種類は書かれていても、値段は書かれていないので、お財布がコワイYO!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1521.JPG
【血肝(半コース内)】◎
全コースと半コースがあり、後者は2〜3000円くらいながら、1串1串のボリュームが多いので…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1522.JPG
えてして半コースを人数分オーダーして、足りなかった人は追加、というのが定石パターン。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1525.JPG
【つくね/ネギ巻/モモ正肉(半コース内)】◎◎○
レアめに仕上げたさび焼(ささみ)、しその葉に豚バラ肉を巻いてジューシーに仕上げたしそ巻、臭みがいっさいなくトロンとしたなめらかな口当たりの血肝(レバー)、ナンコツ入りでコリコリとした食感のアクセントも楽しめるつくね、大ぶりの肉をほうばる王道のモモ正肉に続き…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1523.JPG
名物とも言えるねぎ巻は、ネギ2つずつを鶏肉(ささみ?)で巻いて焼きあげるというもので、絶妙な火入れによってみずみずしさが活きたネギが口の中でシャキシャキとリズミカルにダンシング♪ これを食べると、「あぁ、鳥政に来たな」と感じられる看板メニューでもあります。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1532.JPG
【砂肝/串トマト(アラカルト追加)】◎◎
女性であれば半コースだけでじゅうぶん腹パンレベルなものの、やはりDEBUとしては…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1533.JPG
もちろん追カロリーしちゃうわけですが、サクサクとした鮮度の良さを感じる砂肝や、口の中でトマトの甘いエキスとベーコンの肉汁が広がるとまと巻にうっとり♪

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1537.JPG
本当に1本1本が大きいので、食べきれなくなった友人のぶんまで食べ尽くしていたら…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1534.JPG
【親子丼(アラカルト追加)】○
自分もけっこうお腹がふくれてしまったものの、〆炭水化物は避けては通れない道なので…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1536.JPG
焼鳥屋の〆と言えばコレでしょ!的な親子丼も頼んでみると、、タマネギまでボリューミー! しかし意外にも出汁をたっぷりと吸ったタマネギも白米のオカズになってしまうので問題ナシ。 もっと卵が半熟トロトロだと嬉しいですが、これも昔ながらの老舗らしいと言えば、らしいかも。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1527.JPG
おひさしデブりに会った友人のこばえり(小林恵理)が、いつの間にかショートヘアにイメチェンしていたのには驚きましたが、それより驚いてしまうのは焼鳥のサイズがこばえりの顔の1/3くらいなこと。 これは焼鳥が大きすぎるのか?それともこばえりが小さいのか? 真相は不明ですが、おそらく両方かな(笑)

お会計は詳細のない合計金額だけで通達されるのでドキドキではありますが、そこそこ飲んで@7000円くらい。 ランチでもこのジャンボサイズの焼鳥がのった焼鳥丼を食べられるので、大ぶりの鶏肉にカブりつきたいときにオススメです☆


▼ instagram投稿

酉年に3夜連続の焼鳥ナイト! 続いては表参道の名店【鳥政】で、大ぶりのジャンボ焼鳥を✨ 長ネギを鶏肉でローリングしちゃう技も健在で、鶏の肉々しさとネギのシャキシャキ感が口の中で暴れまわる😂 #表参道 #南青山 #鳥政 #焼鳥 #ジャンボは正義 #大は小を兼ねる ------- <English> Yakitori three nights in a row in the year of rooster! Next is "Torimasa" in Omotesando to have jumbo yakitori✨ Had their specialty green onion rolled by chicken to find the meaty chicken with fresh and moist green onion exploded in my mouth😂 #japan #tokyo #omotesando #minamiaoyama #torimasa #yakitori #jumboisjustice #thebigger #thebetter #yummy #foodpic #foodstagram

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)が投稿した写真 -



=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:焼き鳥 | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

★ ディナーカロリー ★

今年は酉年なので、「酉年に食べるべき絶品の鶏料理店まとめ」記事も年始に書きましたが…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1429.JPG
じつは年始から3夜連続で鶏攻めしていたので、ちょっとタイムラグあるけど記事公開!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1431.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1432.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1434.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1435.JPG
【メニュー(クリックで拡大)】
まず突撃したのは、丸の内ブリックスクエアにある「焼鶏あきら」というお店で…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1433.JPG
【トマト酎ハイ(620円)/お通し(ガリ)】
中目黒に本店がある、鶏肉で焼鳥できちゃうカロリースポット。(丸の内が唯一の支店

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1436.JPG
【白菜サラダ(670円)】○
白菜を塩昆布と醤油で味付けした、シンプルながら箸がすすんでしまう白菜サラダに…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1442.JPG
【鶏ももたたきポン酢(1200円)】○
いきなりヘルシーすぎて痩せてしまいそうになりながらも、もちろんここから肉攻め開始。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1443.JPG
店名どおり鶏料理に特化しているので、宮崎料理のように、香ばしく炭火で焼いた鶏もも肉を…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1437.JPG
【骨付き鶏もも炭火焼き(1080円)】○
おろしポン酢でサッパリと食べるものや、骨付きでそのまま食べるものなどさまざま。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1438.JPG
噛みしめるたびに歯を押し返してくる弾力フルな肉質で、力強い地鶏パワーを感じます!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1439.JPG
【鶏南蛮揚げ(700円)】○
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1440.JPG
炭火の香りに食欲を刺激されながら、続いての鶏南蛮揚げは、いわゆる宮崎料理のチキン南蛮で、とろっとろでクリーミーなタルタルソースがけ♪ 甘酸っぱいソースもダブルがけしてあるので、鶏肉というよりソースの美味しさで食べる一品かな。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1444.JPG
【手羽先スパイス揚げ(720円)】◎
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1445.JPG
いっぽうの手羽先揚げは、カリッとクリスピーに揚げた衣にスパイスがふんだんに混ざっているので、ピリッとした辛さがアクセントになり、こりゃあビールやハイボールがススんじゃうYO!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1447.JPG
【アボカドバター焼き(500円)】○
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1448.JPG
そして、バターと名がつくものはすべて頼むようにしているのでアボカドバター焼きも追加すると、、とろっとろなアボカドに醤油バターのコクが加わり、濃厚こってり(笑) そもそもアボカドは森のバターと呼ばれているのに、そこにバターをかけたらダブルバターでしょ!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1450.JPG
そんな前菜ならぬ前肉を楽しんだあとは、いよいよ看板メニューである鶏焼肉に移りますが…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1451.JPG
【鶏カルビ(570円)/せせり(540円)/ソリ(590円)/砂肝(490円)】◎
卓上に炭火の七輪をセットしてもらいつつ、気になる鶏肉の部位をアラカルト注文。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1455.JPG
鶏カルビ!
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1454.JPG
せせり!
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1452.JPG
ソリ!
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1453.JPG
砂肝! といった、4つの部位をチョイスしましたが、盛り合わせメニューもあります。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1459.JPG
鶏肉はしっかり火を通さなくてはいけないので、焦ることなくじっくりと待ちつつ…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1461.JPG
中まで火が通った頃を見計らって食べてみると、、鶏の旨味が口の中でスパークリング!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1457.JPG
旨味の宝庫であるソリはパワフルな弾力感で、首肉であるせせりは柔らかいソフトタッチ♪

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1462.JPG
薄切りで軽いからいくらでも食べられそうな鶏カルビや、サクサクで歯切れの良い砂肝など、鶏肉も牛肉と同様に部位によってずいぶんと味わいや食感が変わるので、だからこそ食べ比べる楽しさがあります。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1464.JPG
【あきらの赤すき焼き 2人前(2050円×2)】○
しかし! 鶏焼肉だけで終わっては、それは一般の人と同じカロリーになってしまうので…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1466.JPG
「限界になってからが本当の練習、そこからどれだけ頑張れたが成長につながる」と…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1468.JPG
高校時代の柔道部の先生が言っていたこともあり、満腹ぎみだけど鶏鍋も追カロリー!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1469.JPG
鶏鍋は、黒・白・赤の3種類があり、それぞれ醤油・白だし・赤味噌ベースなので…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1470.JPG
味噌好きとして「赤」を選んでみると、、まるでチゲ鍋のようなスープに野菜どっさり。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1472.JPG
体の芯から温まれそうなコクのあるスープは意外にも辛さは控えめで、優しい口当たりで…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1473.JPG
そのスープに鶏肉やつくねをしゃぶしゃぶして食べれば、すき焼きと言えども軽さバツグン!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1479.JPG
【赤親子丼(+600円)】◎
けれども、ついつい重さを求めてしまうのがDEBUという生き物の特性ではあるので…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1480.JPG
残ったスープで作ってもらう〆の親子丼もお願いしてみると、、うわあ!デブリシャス!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1481.JPG
鶏肉や野菜の旨味がしみ出たスープがベースになっているので、重層的な深みがあり、しかも卵は半熟とろとろタイプなので、こりゃあ白米ススんじゃうでしょ! 

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1482.JPG
肉割烹ささや@築地」の鶏すきを食べたあとの親子丼とも似ていますが、ごはん好き・卵好きとしてはマチガイナイ展開です。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1485.JPG
【ヴェルサイユのティラミス(630円)】◎
親子丼と同じくヴェルサイユの卵を使ったティラミスも、ふわっとしたマイルドな口溶け感が、一緒に食べたあまいけいきさん的に言うと「おいスイーツ!」でした。

ちなみに余談だけど、鶏を網で焼く鶏焼肉は、三重県の松阪市のほうでは定番のご当地グルメで、もし松阪に行く機会があるなら「前島食堂」がオススメ。 今宵は、鶏前菜・鶏焼肉・鶏鍋と、トリだけにトリプルで攻めてしまった夜になりました☆


▼ instagram投稿

酉年の平成29=トリニク年なら、鶏肉を食べナイト! ってなわけで3夜連続で焼鳥を✨ まずは丸の内にある【焼鶏あきら】で、焼肉のように網で焼く焼鳥と、甘辛いタレで作る鶏すき、そして残ったスープで作る親子丼という、トリだけにトリプルアタック! #丸の内 #有楽町 #焼鶏あきら #親子丼 #〆の飲み物 ------- <English> Gotta have chicken in Heisei 29 (niku or meat) and the year of rooster!, means yakitori three nights in a row✨ Starting with the triple attacks by chicken including yakitori grilled in yakiniku style, chicken sukiyaki with sweet and salty sause, and oyako-don or chicken and egg bowl using the rest of the sauce from sukiyaki at "Yakitori Akira" in Marunouchi! #japan #tokyo #marunouchi #yurakucho #yakitoriakira #oyakodon #yummy #foodpic #foodstagram

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)が投稿した写真 -



=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:焼き鳥 | 二重橋前駅有楽町駅東京駅

★ ランチカロリー ★

丼!丼!丼!ドンキー!ドンキ〜ホーテ〜♬ というように、ドンキの曲を聞いてしまうと…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1928.JPG
丼モノを食べたくなってしまうのは避けられず、虎ノ門にある焼鳥屋「つくね」にGO!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1929.JPG
【焼鳥丼(800円)+大盛り(100円)】
こちらは夜は焼鳥屋ながら、お昼は焼鳥丼のみ提供しているので、選べるメニューはなく…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1931.JPG
大盛りか並盛りかだけを選べるので、そりゃあDEBU的には選択肢がないのと同じです。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1934.JPG
もちろん大盛りにしてみると、米粒が見えないほどに鶏肉がぎっしりと敷き詰められ…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1937.JPG
さっそく白米とともにかきこんでみると、、キレのあるタレが絡んだ焼鳥が白米を加速させる!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1936.JPG
ちょっと塩分の強さは気になるものの、白米の相手と考えれば、逆に合わせやすく…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1938.JPG
半分くらいまで食べ進めたところで、少しばかり飽きてきたので、卵焼きで口直ししつつ…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1939.JPG
さらに生卵(+100円)で追加させてもらって、ふたつの卵によってダブルでデブル!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1940.JPG
そう、生卵や温玉は丼モノに変化を起こせる革命児で、といた生卵をぶっかければ…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1941.JPG
もはや焼鳥丼が飲み物のように姿を変えて、ゴクゴクとノドごしで楽しめちゃうYO!

ぎっしり肉が敷き詰められた丼もフォトジェ肉なので、昼から気分が上がっちゃいます♡


▼ instagram投稿

米粒が見えないほど、肉ぎっしり! 虎ノ門にある焼鳥屋【つくね】のランチは、この焼鳥丼のみ。 濃いめのタレで味付けされた鶏肉が、白米を加速させちゃう🏃💨 途中から生卵をもらって丼にぶっかけ、飲み物のように流し込むのがDEBUスタイル✨ #虎ノ門 #つくね #焼鳥丼 #大盛り #卵焼きつきだけど #生卵追加 ------- <English> The bowl covered with meat that I cannot find rice! A lunch at "Tsukune", a yakitori restaurant in Toramon, serves only this bowl for lunch. Strongly seasoned chicken accerelates to have rice🏃💨 It's the DEBU's style to add raw egg after a wihle and swallow like a drink✨ #japan #tokyo #toranomon #tsukune #yakitoridon #largesize #comeswithjapaneseomlet #addraweggtoo #yummy #foodpic #foodstagram

フォーリンデブはっしーさん(@fallindebu)が投稿した写真 -



=====コチラもお願いします!====
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:焼き鳥 | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

↑このページのトップへ