ちむどんどん!







ついに俺たちえんそく、OKINAWAに初上陸!そーれそれそれめんそーれ、めんめんそーそーめんそーそー、めんそーめんそーめんそーめん、そーめんそーめんそーめんめ、めんまめんまらーめんまん、どうも、ラーメンマンです。













20170525_120244.jpg










おぉ、俺たちをここまで歓迎してくれるとはさすがOKINAWA、ちゅらすぎるな。とその場で立ち止まり動ひとしお中、目の前にいた東京なんとか観光みたいな人にここ人集まるんでどいてもらってと言われました。かしましいわ!









まぁそれはどーでもいいとして、OKINAWA、素晴らしいな。気温。いっぺーあちさんだな。年のほぼほぼハーフパンツとTシャツと半ズボンで過ごせるなんてとても素晴らしい。あと飯もいいな。食ったぜ。いろいろ。ソーキそば、沖縄そば、おーいそば以外も食いなさい!もちろん食いました。サーターアンダギー、ゴーヤ、羊の刺身、肉、あといろいろ。食ってねーのはちんすこうくらいか?食い物に関してはやはりうちのラフテー(ぶう)がすごい知識を言わしてくるな。そんなあいつは本当にがちまやーだな。
あとはやはり海だな。まさにエメラルドビーチ。ちゅら海だな。お前たち、こんなに夏を感じているが、まだ5月だぞ?テンション上がりすぎてヤバイぜ。テンション上がりすぎてなだそうそうだぜ。浮かれんな!










ちなみに
めんそーれ=ようこそ
かしましい=うるさい
いっぺー=とても
あちさん=暑い
がちまやー=食いしん坊
ちゅら=美しい
ちむどんどん=心がどきどきする
と言う意味だ。一番浮かれてんのは誰だ?俺だ!









そしてそんなOKINAWAで、えんそくワンマン惡道を進め!のファイナルthe afterを繰り広げた!初のOKINAWAにも関わらず、いっぺーお前たち。ステージから見たお前たちはまるで美ら海のようであった。本当にありがとう。いい薬です。しかし、ノーちゅら、要するに美しくないこともあった。終演後、アナウンスがあったろう?現場、ライブハウスでのチェキの交換は厳禁だと。これは前にもどこかであったな。品位に関わることだ。交換するならば目の届かない闇の部分でやれってことだ。これを良しとしてるバンドもいるでしょうが、うちは違います。そんなこととはつい知らずやってしまった人もいるのか?それならば次回からはやめよう。そうじゃないならば同じこと言わさないようにな。気を害す人もいると言うことを念頭に置いて、楽しんでいこう。お前たちはいつまでも俺の美ら海であってくれいや。










何はともあれ今日は最高な1日であったことには変わりはない。ここまで共に惡道と言う青春を突っ走ってきました。このワンマンツアー、素晴らしいものとなりました。それも俺たちとお前たち、そしてこのツアーを経てセントウインになったお前たち、そしてまだ見ぬお前たち、えんそくを共有する人間たち一人ひとりの力だ。忘れるなよ、俺たちあってのお前たち、そしてお前たちあっての俺たちだ。









そして明日はお楽しみ!バカンス的なワンマンだ!お前たち、ハジけろ!ハジけて混ざれ!混ざったもん勝ちだ!誰が一番ハジけるのか?俺だ!そんな俺を越えてきな!うぉー!既に楽しいなぁ!つーわけで明日のためにもう寝ろ!










明日は共に最高の1日にしよう!よろしくなぁ!









カミングスーン

あぁついにきたぜ、人生初!O、KI、NA、WA、沖縄ーーー!!本気でなんくるないわー!!









まず沖縄はえんそくワンマン「惡道を進め!」の追加公演で決定したフェスである。沖縄に行く前に、「惡道を進め!」ファイナルの話をしよう。すげぇ前のことだったような、近日のことだったような、変な感覚さ。第2の故郷、宮城県で行ったファイナル、それはもう素晴らしいファイナルであった。









ここまでやってきたえんそく無料有料ダブルワンマン、このフェスは確実に俺たちを知ってもらいそして好きになってもらったと言う実感と手応えがある。なんなら47都道府県でやりたいくらいだ。
はっきり言おう。今の俺たちは無敵だ。お前たちよ、黙って信じてついてきな。俺たちは応える。どこまでもいける、今ならば。行こう行こう。








そうそう、惡道を進めファイナルではあの伝説の化身









BeautyPlus_20170513202446_fast.jpg










オカズナーあらわる!









これは釜神の化身、オダズナーのライバルなのか、はたまた息子か、はたまた知り合いか、それは誰も知らない。









俺はオダズナーのことをオダさんと呼ぶ。オダさんがワンマンファイナルに緊急参戦、そして戦いの物語の続きは、聖地、G-ROSSOで行われることになった。いったいどうなるのか。








お前たち、オダさんとオカさん、G-ROSSOにて待つ!聖地にて、僕と握手!











BeautyPlus_20170515150424_save.jpg









  •  シアター G-ROSSO

えんそくのアンチヒーローショー的大茶番劇ワンマン
「断頭グラン・ギニョル」


[OPEN] 18:00 [START] 18:30
[前売]¥4,000 [当日]¥5,000 (税込み)
全席指定


【出演】
えんそく

【チケット】
■予約受付期間:4月17日(月)~4月30日(日)
※お一人様5枚まで購入可能です。
※チケットの発送は公演日2週間前を予定しております。
※申し込み方法の①と②の座席の優劣はございません。


【購入方法】
①郵便局でのお振込みでのお申込み
郵便局に備え付けの「振込取扱表」に下記の必要事項を記入し、貯金窓口より必用額をお振込みください。
※オフィシャルHPより登録が必要でしたが、今回は不要になります。
※電信払込み、速達はご利用頂けません。青色(通常払込み)の振込用紙にてお申込みください。
●口座番号:00190-5-485484
●加入者名:寺子屋
●お振込み金額:チケット代金(×枚数)+発送手数料600円
●通信欄:公演日、会場名、枚数
●ご依頼人:お客様の住所、氏名、電話番号
※チケットはご記入頂いたご住所へ発送致します。都道府県名から始め、アパート、マンション名がある場合は省略せずにお書きください。
※携帯の受信拒否設定によりメールをお届けできない場合がございますので @terakoya.vc のドメイン指定受信設定を必ずお願い致します。またご注文完了後、自動配信メールが届かない場合はお手数ですがお問合せ下さい。


②クレジット決済でのお申込み

※今回より手数料の規定が変更になっております。
チケット料金+下記の手数料(送料)が必要となります。

0円以上~5000円未満 600円
5000円以上~10000円未満 700円
10000円以上~15000円未満 1000円
15000円以上~20000円未満 1100円
20000円以上~25000円未満 1200円
25000円以上~30000円未満 1400円
30000円以上~35000円未満 1500円
35000円以上~40000円未満 1700円
40000円以上~45000円未満 2000円
45000円以上 2500円


1.「カートに入れる」を押して下さい。
2.「商品を購入する」ボタンをクリックして下さい。
3.「注文フォーム」の各項目を入力して下さい。
4.入力後、「内容確認」ボタンをクリックし、ご注文内容を確認した上で「決定」ボタンをクリックして下さい。
「自動返信メール」が送信されますので、ご注文内容をご確認下さい。
5.「注文確認メール」を3日以内に送信しますので期日までに手続きをお願い致します。


【会員登録について】
会員登録は、ログインするだけで個人情報が管理されており、リピート利用する場合であればご利用ください。


 



■一般発売日
5月20日(土)
・e+(A1~)
http://eplus.jp/sys/main.jsp
・ローソンチケット(A1~)
・チケットぴあ(A1~)




【主催】寺子屋
【企画】寺子屋
【制作】ネイション.

【問】寺子屋:info@terakoya.vc














さて、いざ行かん。楽園へ!楽しみすぎて寝れんか?寝れんかー!?











カミングスーン

↑このページのトップへ