月別アーカイブ / 2015年06月


僕は、7月8日にイギリス・バーミンガムへ出発します。
10日、11日と開催される"NASS"という世界戦に出場することが目的です。

この遠征に向けてオンラインアスリート後援会・応援サイトの「アスリートエール」を通じて共に戦うスポンサーの募集をさせていただいております。(7月10日に締め切りとさせていただきます)


【オンラインアスリート後援会】


とてもありがたいことに、沢山の方々からご支援をいただいております。皆さまからいただきますご支援は遠征費・トレーニング費用として大切に使わせて頂きます。

当然、現在は試合に向けた調整中なのですが、先日パフォーマンスの仕事中に転倒し右肩を強打して筋を伸ばしてしまいたした。

激しい痛みがひどく肩の動きが制限された時には、既にご支援いただいていたスポンサーの皆さんに大変申し訳ないことをした気持ちでいっぱいになりましたが、それと同時にどんな状況であったとしてもその時のベストで戦う覚悟が自分の中で生まれました。

怪我の中には意味のあるものもあります。今回の右肩は幸いにもそういった怪我となりました。

これまでの経験上「なぜこの大事なタイミングで…?(涙)」というものには何らかの意味や自分からのメッセージを受ける場合が多いです。ただし、自分自身がそのメッセージを受け取る体制であることも重要と考えます。

僕の場合そうした体制を作るには、まず本番(試合)に間に合うと希望を捨てないこと。もし間に合わない場合でも、やり遂げる覚悟をすること。

今回僕が気持ちを転換できたのも全てスポンサーの皆さんのおかげです。皆さんからの期待がプレッシャーとなり、今の僕のモチベーションとなっています。さらに、肩の痛みにも集中力を維持させる働きがあります。

そもそも、今回の転倒は完全に僕の選択ミスでした。空中で悩んだのに受身をとることを選ばずに着地を選んだことで大袈裟に転倒することになりました。

しかし、今後の僕はもうあの転倒を防ぐことができます。再び同じ選択を迫られた時には安全に受身をとりにいきます。つまり、結果的にはひとつ上達することができました。それ以上に、将来起こりえた大怪我を防ぐことになったのかもしれません!

全てに意味がありました。
あとは出発するまでに全力で動くカラダを作り、スケーティングに自信を持って会場に行くだけです。

正直なところまだ万全ではないし、肩は痛みがありますが、それ以上に今の僕の気持ちは強いです。だから必ず大丈夫!期待して下さい、その期待をモチベーションに変えることができます。

だから、スポンサーの皆さんには心から感謝しています。今回も試されて経験を積んで少しだけ強く成長することができましたから。

出発まで集中して頑張らせて頂きます。
あたたかく見守っていて下さい。応援宜しくお願い致します!



【スポンサーの皆様】
LEI FILMWORKS 様 、杉本美紀 様 、AngelaChng 様  、瀧谷健太郎 様 、yoshitake 様 、杉江和雄 様  、NELCAFE様  、茶原忠督 様 、角井洋昭 様 、Nakauchi 様  、JOCKEY 様  、flatfield540様 、TAIZO 様 、池田昭二 様  、F2O PARK 様  、小川茂美 様 、淡島家 様 、teru.a.key 様  、YG 様  、TAIZO 様  りょーま様、宮部まさお様、田中にわとり秀樹様、Satpy様、 IROHA 様  、Keita Shimizu 様  、Micro of DefTech 様 



オンライン後援会「アスリートエール」
会員登録(無料)を行っていただき、ご支援のほど宜しくお願い致します。

http://www.athleteyell.jp/yasutoko_eito/sports_funding/12/


募集期間=2015年5月28日~7月10日
目標金額=¥30万
資金使途=遠征費、競技用具費の一部として
協賛メリット=¥3,000~

ファンマッピングTシャツとは、協賛者の御名前を本人がTシャツに自筆します。試合でも皆さまに背中を支えていただきながら共に戦います!

FullSizeRender 2

先日、ドバイへ行っておりました。
現地の滞在時間は3日間という比較的短い出張でしたが、非常に充実した時間でした。

今回はドバイで開催されましたスポーツの祭典「NAS 2015 SPORTS TOURNAMENT」のオープニングショーに出演してきました。

ドバイの王子(プリンス)をはじめとする各業界のVIPのみが招待されていた重要なイベントということもあり、関係者やスタッフをはじめ客席までもピリピリモード。

内容も普段行っているショーとは大きく違うものです。
滑る時間もトリックの内容も決められており、アピールする際の腕の上げ方やタイミングの指導も入りました。1分1秒の狂いが許されない構成の中、音の変化と会場の雰囲気を気にしながら滑るのは予想以上に難しく…、苦労はありましたが、非常にいい経験になりました。

丸2日間のリハーサルの甲斐あって、イベント本番では全体の雰囲気を我々のチームは見事にコントロールしました!最後には会場全体に歓声と拍手が鳴り響き、ショーをキャスティングしたイベント関係者も全員が大喜びでした!

FullSizeRender

僕たち「安床ブラザーズ」は昔から様々な状況でパフォーマンスしてきています。

生中継のテレビ番組も狂いは許されない状況でしたし、日本で出演させていただきました「マッスルミュージカル」ではスケートブーツすら履かずに踊る場面にも参加してきました(出来はどうであれ… 笑)。先日の「ナイトロ・サーカスライブ 日本公演」でも、得意とするハーフパイプが無いなか、新しいジャンルのパフォーマンスに挑戦させていただきました。海外でもこういった特別なお仕事に参加させていただく機会は多いです、サーカスや映画関係のご依頼もそうでした。例をあげるとキリがありません。

これら経験の1つ1つから新しいことを学び続けています。
それが出来ることも強みの1つと考えています。その状況を困りながらも楽しんでみる。得意な範囲から抜け出すには勇気が必要ですが、とにかく挑戦してみる。その不安を超えて新たな自信に転換する。

実のところ、仕事以外でここまでポジティブに物事を考えるタイプではありませんが…、僕はスケートブーツを履いているとそういう強い気持ちになれます。

これからもインラインスケートと共に挑戦し続けられる人生であるば、僕にとって贅沢な生き方です。

今回はこのことを再確認できたドバイでした。





〈ハーフパイプショー出演のお知らせ〉

7月18日(土)に福井県で開催されます「越前夏まつり2015」のイベント内でハーフパイプショーを開催することが決まりました。ハーフパイプショーが日本国内で見られる数少ないチャンスですので、お近くの方は是非お越しください!

詳しくは、越前夏まつり実行委員会までお問い合わせください。




やっほい!
おひさしぶりのブログです。

先日僕は石川県金沢市でアクションスポーツのショーに出演してきました。
日本国内ではまだまだ珍しいハーフパイプでのショーでした!

今回は宇野陽介さん(BMXフラットランド)、TAISUKEさん(B-BOY)、YOCO ORGANさん(ラップグループ)、安床タケシ、安床エイトのメンバーで作るショーケースです。

僕にとって金沢を訪れるのは今回がはじめてでした。
観光名所やカレーも気になるところではありましたが…、僕たちが初めて行く街(国)でまず最初に気にすることは地元の皆さまのアクションスポーツに対する「反応」です。

アクションスポーツが人気なのか?その街にはスケートパークはあるのか?
そういった情報を地元のスタッフの方々から集めてショーの反応を予想し、出方を伺います。

ただ、今回に限ってそういった下調べは全くの無意味でした…。
我々のショーケースは大盛り上がりだったから(!)。「これまでは生で観る機会がありませんでした」と、金沢の方々には大いに喜んでいただきました!

DSC_1343

観客の皆さんとの一体感はパフォーマーのチカラを引き出してくれます。
もともとのプランよりも1つレベルを上げて無理をしてみたくなります。そういった空気がパフォーマー(アスリート)を現場で成長させてくれるのです。僕は今回もたくさんエネルギーをいただきました!

そして、あの場所を作ってくれたスタッフの皆さまにも感謝です。
いろいろな人の努力と行動によってハーフパイプショーが実現しました。そのこだわりと心意気に応えるつもりで今回は滑らせていただきました。

今後、金沢でハーフパイプショーを披露する機会が増える(!?)かもしれません。「アクションスポーツが観れる街、金沢」に期待しましょう!楽しみです。

次は6月18日〜22日までドバイへ行きます。
安床ブラザーズが「NASCAR」のオープニングショーに出演致します!



【スポンサー募集中!!】
7月10日〜12日にイギリスで開催されます世界戦で僕と共に戦ってくれるスポンサーを募集しています。この試合にはスポンサーになっていただいた皆様のお名前を書いた「ファンマッピングTシャツ」を着て挑みます!共に表彰台の一番上を狙って戦いましょう!応援宜しくお願い致します。
  

オンライン後援会「アスリートエール」
会員登録(無料)を行っていただき、ご支援のほど宜しくお願い致します。

http://www.athleteyell.jp/yasutoko_eito/sports_funding/12/
募集期間=2015年5月28日~7月10日
目標金額=¥30万
資金使途=遠征費、競技用具費の一部として
協賛メリット=¥3,000~


ファンマッピングTシャツとは、協賛者の御名前を本人がTシャツに自筆します。これを着て競技を行い、投資者の応援心(御名前)を背負って共に戦います!

↑このページのトップへ