IMG_9607.JPG

今日は朝から「ナイトロ・サーカス」のメンバーが安床ブラザーズのホームパークである"g"スケートパークに遊びに来てくれました♪

ショーの合間のオフのはずなのに「すごく良いスケートパークだね!」って、皆んな怪我しそうなくらいの勢いでセッションを楽しんでいました。


全員、25日(土)・26日(日)の「ナイトロ・サーカス 」【大阪公演】に向けて絶好調です!今週末は京セラドームで盛り上がりましょう!



"g"スケートパーク
〒658−0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中8−1
TEL:078−857−9707
営業:月〜土 12:00-24:00 / 日 10:00-22:00
WEB:www.goodskates.com 

_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9583.JPG

僕は神戸市内でインラインスケートを使ったエクササイズ「スケート運動」をASC運動教室で指導しています。

走る・飛ぶ・ボール遊びなどのあらゆる運動をインラインスケートを履いて行うことで、本来はフィットネスジムで単調になりやすい「体幹トレーニング」や「シェイプアップ運動」を"楽しい遊び"に変えています。

幼児から大人、さらに親子で楽しめるエクササイズとしてご好評いただいており、「六甲アイランド教室」を拠点に保育園や各イベント内でレッスンを開催してきました。

今年の4月からは新たに神戸市長田区で「長田教室」がオープン予定です。

詳しくはASC運動教室ホームページをご覧ください!

_var_mobile_Media_DCIM_138APPLE_IMG_8436.JPG

…と宣伝はここまでにして。笑

最近はすっかり"運動教室の先生"として平面滑走をメインに滑ることが増えてきたので、中には『エイト先生って本当にハーフパイプをちゃんと滑れるの?』と聞いてくる生徒さんもいたりして。。笑

今週末の「ナイトロ・サーカス 大阪公演」にはASC運動教室からも生徒さんがたくさん観に来てくれるので、そんな不安を吹っ飛ばす為にもしっかりと吹っ飛ばないと…!!

_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9575.JPG

車椅子アスリート、Aaron Fotheringha

ナイトロ・サーカス以外の仕事でも一緒になることのある彼だけど、どこで会ってもいつも目の前の壁に正々堂々と一所懸命で挑む姿はカッコイイと心から尊敬できるアスリートの一人。

車椅子だからかわいそう?

いいえ、違いますよ。笑

車椅子だからこそ、彼はいま世界中を旅して自分の人生を極める為の挑戦ができているのです。

僕にとってインラインスケートがそうであるように、アーロンにとっては車椅子こそ自分と向き合う為の「武器」なのです。

だから、ナイトロ・サーカスのメンバーは誰も彼をハンディキャップを抱えているとは思っていません。

人に優しく自分に厳しい武器を持つ者は、相手を尊敬できる幸せ者ばかりです。

↑このページのトップへ