4
ありがとうございます | 乃木坂46 橋本奈々未 公式ブログ

橋本奈々未、突然の引退宣言にネット騒然

乃木坂46の橋本奈々未さんが、来年2月20日の24歳の誕生日をめどにグループから卒業、同時に芸能界も引退することを発表。

10月19日(水)のニッポン放送「乃木坂46のオールナイトニッポン」番組内で本人より突然発表されたため、ファンの間で「結婚?」などとさまざまな憶測が広がっています。

引退発表はラジオ番組で「普通の女性として生きていきたい」

橋本さんは番組内で「来年の自分の誕生日、2月20日を目安にして乃木坂46を卒業することを決めました。どこから何を話せばいいのか、なかなか難しいですが、卒業します」とファンに報告。さらに「乃木坂46を卒業して、私は芸能界も引退します。普通の一般社会で普通の女性として生きていこうと思っています。なので、乃木坂46の橋本奈々未として芸能界に入って活動を始めて、そのまま終わろうと思っています」と卒業後は完全に一般人の女の子として生活することを宣言しています。

自身初のセンター楽曲「サヨナラの意味」が公になると、一部のファンでは卒業が噂されていたことも。そして、発表後、人気絶頂時の卒業を惜しむ声が殺到しました。同楽曲は、21日(金)Youtube上で解禁に。

卒業理由は”母からの手紙”?

引退理由については詳しく語られておらず、番組内では「一般社会で普通の女性として生きていきたい」と言及。人気アイドルとして活躍した逸材は、一般人に戻ろうと決意を固めていたんですね。

卒業理由については、番組の出演前の記者会見で「去年の今ごろ、母から“無理しないで。好きなことをしていいからね”という長い手紙が届いたのがきっかけ」になっていたことを明かしています。さらに、引退しようと思った理由については「自分が大事にしているなって思っているものが、そっちにあったからだと思います。」と言及していることが報じられています。

人気絶頂での引退宣言 ネットでは憶測ひろがる

橋本さんは、2011年のグループ結成と同時に1期生として乃木坂46で活動を開始。過去15作のシングルすべてで「福神」と呼ばれる中心メンバーに起用されるなどグループでもトップクラスの人気を誇っています。また、抜群のルックスとプロポーションで女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルとしても活躍するなど、男性ファンだけでなく女性からの支持も得ていました。

人気絶頂期で突然の卒業発表&人気アイドルの一般人宣言に驚きの声が広がるとともに、「結婚するのでは?」という憶測も多数あがっているようです。

しかし、グループ加入オーディション参加の理由時には「ロケ弁が食べられるから乃木坂のオーディションを受けました」と発言している通り、家族を養うために芸能界入りしたということはファンの間では有名な話。そんな彼女らしいシビアな価値観から、絶頂期での潔い引退宣言も納得できるような気がします。