月別アーカイブ / 2015年06月


明日のスケジュールには試合は入りませんでした。
パートナーのSchiavoneは初日の今日、フルセットで敗退。
明日は二人で一緒に練習します。

今日の練習では昨日のOFF明けの体が再びピリっとして
軽く、キレも戻り、体がすごく動いてました。
今までなら少しボールに少し体が追いつかず振り遅れたり、
届かない分、手先でなんとかコントロールしたりしていたのが
しっかりボールのところにいいポジションに体が入れることが
増えました。

白石さんは明日の夜便で日本へ戻られてしまうので
明日の午前中と練習をしたらそのまま終わりになってしまう。
最後の夜の治療は全身、しっかり診てもらい調整を終えました。
明朝、最後の調整をしてもらい試合は見てもらうことはできないけど
ここまで体を戻してもらえ、さらにパワーアップまで感じることができるところまで
来れました。
いいエネルギーも注入してもらえました。
これを試合の中でさらに感じられるプレーをしたいです。

明日、白石さんとの大切な時間の中で、
できる限りのエネルギーを蓄えて調整を終えたいと思います。


 

いよいよ明日から本戦スタートです。

シングルスのない私はダブルスに向けて
そしてその先にあるアメリカへ向けて
練習+体の調整の日々。 
OFF明けの今日は午前&午後とダブルスのための練習。
でもパートナーはシングルスがあるので
まだ一緒にダブルスの練習はできないので
ほかに同じシチュエーションのプレイヤーや
ダブルスだけのプレイヤーたちと練習。

体は安定して動いています。
白石さん曰く、体の動きがどんどん変わっているので
違った箇所に張りや違和感が出たりはするけれど
追いかけて痛みを取っておけば大丈夫とのこと。
今は少し大転子に張りが出てはいます。
白石さんが帯同してもらえるのもあと2日。
限られた時間の中で学べることはしっかり吸収しておかなければ。

明日から本戦が始まるのでコートの確保は難しい。
午後からしか無理なので.....
午前中はお家で筋肉の教育をします。

 

↑このページのトップへ