月別アーカイブ / 2014年07月

約5時間半のフライト。
3時間の時差。
PaloAltoを朝9時に出発して
Montrealのホテルに9時半過ぎに着いたのかな?
部屋に荷物が届くのを待って…..
ホテルからすぐのチャイナタウンで
雲呑麺を食べてきました。
アンパックも済ませこれからシャワーを浴びて寝ます。

明日は11時~の練習の予定にしていたのですが
10時になってしまったので困った。
早い!
ホテルからコートまで時間がかかるのと
パスがないから朝からドタバタする可能性大!

早く寝て明日からの2日間の予選までの調整を
しっかりとしなければ…..

おやすみなさい。

不完全燃焼だった昨日の試合の穴埋めをするかの如く、
今日は練習をみっちり2時間ヒッティングパートナーと
打ち合えました。
課題は課題として受け止めつつゲーム練習を中心にやりました。

練習内容を自分で考え、
修正箇所も自分で気づき、どう修正すればいいかも考え
モチベーションをもキープし
試合に向けて上げたりすることも自分でコントロールするのは
いくら経験があるとはいえ簡単ではないです。
うまく行くときは
体が動いてくれるし
いい判断が常に出来てくる。
そこに辿り着こうと日々もがいているのですが
練習でうまくいっても試合でダメだったりすることも多い。
それでもコツコツと積み重ねるしかない。

今日のみっちり練習と
練習後の連動のトレーニングをこなしたので
明日はOFF日になるけど1日ががりの移動日にもなる。
5時間半のフライトに加え3時間の時差。
いつもながらこのアメリカ国内の移動が大変。

Palo Altoでは近くに住んでらっしゃる日本人の方に
毎日、お世話になってました。
日本風の檜と石の深いお風呂に浸かって疲れを取り、
アメリカンビーフのステーキ、ワイルドサーモンの塩焼き、
炊きたてのご飯、美味しい日本茶。
あっ!お食事をご一緒した日本人の方が手作りわらび餅を作ってくださったり。

至れり尽くせりの日々でした。
お家が快適で食事も充実でおしゃべりも楽しい時間で
ゆっくり寛がせていただき
ここを離れるのがさみしい…

これからパッキングして
次なる場所Montrealに向けて少しずつ気持ちを作っていかなきゃ。
StanfordはMontrealの予選が土曜日から始まるので
ここでダブルスにでるのにはリスクが大きすぎるので
出場するのを断念しました。
次週Montrealはシングルス&ダブルスに出ます。

そろそろパッキング始めて
早めに寝れるようにささっと終わらせます。

1回戦敗退。

1ヶ月振りの試合はやっぱり簡単じゃなかった。
でも思ったよりは悪くなかった部分もあるけど
欲しいところでなかなか乗り切れなかったし
乗らせてもらえなかった。

1st set 1ゲーム目のサービスゲームで
長い長いジュースを取りきれなかったところで
まずリズムに乗れなかった。

2nd set 1ゲーム目でブレイクに成功し
2ゲーム目自分のサービスゲームで40-15から取れず。
ジュースになったあともチャンスはあったのに取れず。

長いゲームでほとんど持っていかれたことで
難しい展開だった。

Pliskovaはサービスがいいので
サービスゲームでポンポンポンとポイントを重ねられてしまう。
背が高いのでボールの重さこそそれほどでもないけど
コースと安定力と高さでなかなかリターンのタイミングが合わず。

もう少し試合に慣れる必要がありそうです。

次はカナダのモントリオールの予選。
土曜日からスタート。

明日もう1日Stanfordで練習して水曜に移動することにしました。

↑このページのトップへ