月別アーカイブ / 2014年01月

PTT Pattaya Open
Pattaya City, Thailand

Singles QF

Kimiko Date-Krumm (エステティックTBC)
 vs
Ekaterina Makarova (RUS)

Lost 1-2 (2-6, 6-4, 4-6)

2回戦もタフでした。



今日の相手は掴みどころがなく
ペースを乱される展開でとってもやりづらかった。

パワーはあるけど
基本はドロンドロン拾って拾ってくるタイプ。
でも急に特にバックハンドは打ってきたりするので
リズムが掴めない。
サーブも打ったり打たなかったり。
ジュースサイドは浅いワイドのサーブがあり
たまに早いTへのサーブ。
アドサイドはワイドに打ってくるときはほとんどスピン。
Tには早いサーブ。

とにかく左右に振っても端から端まで走っては
ドロンドロン返してくる。
意外に前後の反応も悪くなく走ってくる。

出だし2&3ゲーム目でそのドロンドロンに
まったくタイミングが合わずドツボリかけて
気持ちを切り換えて後ろのドロンドロンにつき合わないように
でも後ろに下がらされるときは次の展開を変えれる隙を待つ。

3ゲーム目でサービスブレイクをされて
ワンダウンで追いかける立場。

今日は1試合目で15:00~のスタート。
まだ日差しがある時間帯の試合で暑さと湿度がある。
1時間を過ぎるとずいぶん陽の高さも下がってきて陰も出来始める。
終始、気が抜けない一進一退。
苦しい場面を潜り抜けタイブレイクをものにして
ファーストセットアップ。



セカンドセットに入ってもペースは変わらないので
リズムよくとはいえない。
ブレイクして2-1リードしたところで
相手はメディカルタイムアウト。
流れを止めよう作戦としか思えない。
それにまんまと引っかかりブレイクされて2-2。
しかし次のゲームで相手のダブルフォルト2本にも助けられ
再びブレイク。
次のサービスゲームをキープして4-2。
とはいえキープできないとイーブンに戻されるので
集中力を切らせない状況は続く。

終わってみるとセカンドセット6-3だったけど
やりにくい相手だった。
今日も2時間近い試合…..

試合後1時間半のブレイクでダブルス。

シングルスの直後にアイスバスに10分。
部屋に戻って熱いお風呂に少し浸かってからストレッチ。

ダブルスはファーストセットワンブレイクアップして
4-3私のサーブ40-40でのポイントが取れなかった。
他にも流れを引き寄せられるチャンスのポイントは
いくつかあったけど相手のプレーは終始冷静で堅実。
負けてやっぱり残念だけど初めてのパートナーだったし
しょうがない。



1日に2試合。
タフな試合の後なだけに体が動くか?心配だったけど
意外に思っていたよりも普通に動けた。
アイスバスが効いたかな!?

でもさすがにダブルス終わってシャワー浴びたら
ドッと疲れが出始めてる。
それでもお腹はペコペコだったので
今日も昨日に続いて韓国料理を食べてきた。

明日は15:00~の3試合目。
ダブルスが勝っていたら15:00~の1試合目だったけど
負けたことでゆっくりになりました。

今からコーチたちにローリングしてもらって
たっぷり寝ます。

PTT Pattaya Open
Pattaya City, Thailand

Doubles QF

Kimiko Date-Krumm (エステティックTBC)
Ajla Tomljanovic (CRO)
 vs
Alla Kudryavtseva (RUS)
Anastasia Rodionova (AUS)

Lost 1-2 (5-7, 1-6)

↑このページのトップへ