月別アーカイブ / 2010年08月

今日で夏休み終わりだよっ。
今日から学校の人もいるみたいだけんども。





サヨナラ、サマーバケィション。





なんかみんな宿題終わってなくてパニくってるみたいだねっ。
へっ。
いいざまだゼっ。←





ハヤト氏なんてね、高校生の頃、英語でリスニングの宿題が出てね、最終日にチャチャっと片付けようとしたらね
























見事にCD割れてたパターン。





笑えねぇ。ひゃは。
まぁ、翌日の朝一で友達に写させてもらったけんども。





宿題なんてね、なくなればいいよねっ。
夏休みくらい学校の事を考えないでハジケたいよねっ。
だからさ、みんなで夏休み最後の締めくくりとしてさ
























流しそうみん in 流れるプール。





しようゼっ。





もうさ、そうみんが流れてんだか自分が流れてんだか分かんない的なパニック。
そうみんだと思ったらハヤト氏キャッチしちゃったりぬ。





腹壊すよ。





そんな思い出を作りたい。





後はね、かき氷食べて頭キーンてしたいし、金魚すくいでテキ屋のおっちゃんをすくいたいし、盆踊りで気になるアイツにアプローチしたいし、大嫌いなスイカを割って割ってコナゴナにして誰も食べれないくらいにカチ割ってしまいたいし、この夏はサーフィンに挑戦したかったし(←嘘。)、ロケット花火につかまって星になりたかったし。。。





まだまだやりたいこといっぱいだ。










ハヤト氏の夏はまだまだ終わらない。

あ、さっきのブログに書きたかったのに忘れてたことが。





氏。が最近ハマってるアニソンはね、BLOOD+のOP「青空のナミダ」てのと、一騎当千の「No×limit」てヤツ。





まじかっけぇから。
良かったら聴いてみるといい。





みんながなんて言おうと、ハヤト氏はこの曲たちがツボだ。
てか、アニソンクオリティ高くて腹立つっ。ピキピキ。





今回の新曲は女の人が唄ったらピッタリだと思うんだ。
ま、コドモドラゴンの曲だから、結局はハヤト氏が唄うしかないんだけどね。





なんかのアニメのOPに使われたい一曲やぬん。










やぬーん。

ちわす。
ハヤト氏だば。





リハおわたよ。もつかれ。
今日はね、メンもブログで言ってたけど、新曲やったんだ。
デモとかない状態から曲作るのは躊躇うは~以来だ。
あ、最近ライブでやってる「躊躇うは明日の僕と群青嘆歌」て曲は、長ったらしいからメンバーは「群青」て呼んでるよ。
あ、話それた。





そう。
スタジオ入ってハヤト氏がギター弾いてチャムのドラム確認して、全体的な展開を伝えてみんなで合わせてみたんだ。
まだまだフレーズが固まってないけど、やっぱりこの曲は今までの曲とは違うポテンシャル持ってるなぁって思う。
メロが今までになくクリアな感じで、真っ直ぐな感じなんだぁな。





ハヤト氏ね、最近あるアニソンにハマってて、そこからフワァ~てイメージが涌いたの。
詩まで完成するのに時間は全くかからなかった。
簡単にイメージがまとまったから。





展開はちょっとだけお洒落感を出すために少し小細工入れといた。うん。
今回はコドモドラゴン得意の転調・変調がない予定だから。





あ、嘘だ。
初っぱな変調するわ。
忘れてた。





でもストレートな楽曲だから、みんなにも



スゥーっ



と馴染む曲になると思うんだ。うん。





歌詞もハヤト氏にしちゃ珍しく爽やかだから、そこも要チェケ。





みんな楽しみにしてればいいお。

↑このページのトップへ