8月になり、
すっかり浴衣の季節ですね
(*ΦωΦ*)


今回は

夏に大活躍

浴衣の着痩せテクニックを
ご紹介します
。:゚*+;(●´・д・`●);+*゚:。




しっかりと補正する

体系を気にするあまり、

ウエストにタオルを巻くのを
躊躇しがちですが。。。

ウエストと胸の差がでないように
しっかりと補正しましょう

帯に胸が乗ってしまうと、
返って太く見えてしまうので注意


衣紋を抜く

あまり抜きすぎるのも良くないですが、

こぶしひとつ分くらい抜くと
首周りがすっきりとしてみえます


おはしょりは7~10cm程度は出す

おはしょりが短すぎてしまうと、
ピョンと跳ねてしまい

お尻が大きくみえてしまうので

7~10cm程度出すと
お尻が目立たなくなります


裾つぼまり

裾が広がっていると、
全体的にボテンとした印象に
なってしまうので。。。

裾つぼまりにしましょう






この夏は、

着痩せテクニックを身につけて
浴衣美人を目指しましょう
(* ̄m ̄)