最近はすっかり日が落ちるのも
早くなりすっかり、

秋になりましたね
(*ΦωΦ*)


夜なんかは、
寒い日もありますし

少しずつ冬が近づいています

春夏秋冬、季節の変わり目は、
体調を崩しやすくなりがちですが

1年の中でも秋から冬に
向かっていくこの時期は、

一番体に掛かる負担が
大きい時期と言われています
(*ΦωΦ*)


そして

東洋医学ではこの時期には

黄色くて甘い食べ物

がオススメと言われています

野菜なら当てはまるのは。。。


カボチャ



カボチャはビタミンA(βカロテン)や

ビタミンC、
食物繊維がたっぷりで美容に◎
(*ΦωΦ*)

カロリーも約100Kcal/100gと
わかりやすいです


さらに

煮て良し・焼いて良し・蒸して良し


の万能食材のひとつ

素焼きするだけでも
甘みが増して美味しいですし、

お家にコンロやグリルが
ないという方は、

レンチン料理で簡単に
作ってみてください
(*ΦωΦ*)



というわけで

超簡単レシピの紹介をします



カボチャの簡単煮物

材料
カボチャ➡️60g
醤油➡️4~5g
砂糖➡️ひとつまみ
出し汁➡️適量



作り方

カボチャを一口サイズに切る
※私は皮が苦手だから切っちゃいます




鍋に皮を下にして入れ、
カボチャが隠れる程度の出し汁を入れる


砂糖と醤油をいれて、
落としぶたをして煮る


菜箸で刺してみて
やわらかくなっていたら完成





切って鍋に入れるだけの
簡単料理なので

是非作ってみてね




ダイエット中にも
勿論オススメです
。:゚*+;(●´・д・`●);+*゚:。