月別アーカイブ / 2013年12月

今年一年を振り返って、最も騙された!と感じた事をひとつだけpicしました。


 


それは忘年会の帰り、職場のおじいちゃんを自宅まで送った時の事です。


このおじいちゃんはお金持ち自慢がいつも激しくて、帰り道ではへそくりが数億に達してしまい家族に言えない金額になってしまった…どうしたらいい?という相談をされました。


 


どうしたらいいも何も…


私にこっそり全てくださったら解決じゃないですか?


 


おじいちゃんを送ったとき、家が同じ方向だっただけなので御礼とかそうした見返りは期待していなかったのですが「御礼はするから」と言われて若干期待していました。


 


だって通勤の車もBMWとかベンツを気分で乗り換えてくるような人、私にとっては超お金持ちですよ。


 


うちの旦那さんなんて、レクサスが自分たちのごく普通のトヨタ車の前に割り込もうとすると


 


「ウヘヘェwwwwwレクサス様wwwwwどうぞどうぞwwwwww」


 


って下手MAXになる位です。


 


もしかして…へそくりの処分に困ってたし、結構いいものくれたりしてー!!


ギャハー!!!


 


って邪な妄想をしていました。


 


翌日、「昨日の御礼」とこっそり渡してくださったのもはりんご白菜でした。


 


りんごは知人のりんご農家さんが、収穫前に落ちて傷んだり、虫喰いの穴がちょとあるけど食べられるから…と沢山タダでお裾分けしてくれる貴重なものだと言われました。


 


確かに傷んではいるけど、農家から直接いただけるなんてきっと美味しいのだろうな…と思いました。


 


 


 


 


これが今月頭の話なんですけど


 


 


今年最後の日になって


 


今更


 


 


 


あれ…


 


 


スーパーで売られているりんごって農家作ってね?


もしかして売っているやつの方がいいんじゃね…?


 


騙された…!!!!!


 


 


って気づきました。


 


 


頭が悪い上に、根に持つ性格しているんだなあ…と気づいた今年最後の日です。


 


御礼を下さるという気持ちは嬉しいですけどね…。


 


 


 


そうは言っても…


今年は生まれて初めて漫画を描いて応募したり、たくさんの方のアイコンを描かせていただいたりと、自分の本当に好きな事に36歳ながらもチャレンジしてある程度の成果を出せた一年だったと思います。


 



★投稿した漫画


闇リーマン


ブラック企業のお話を描いたつもりですが、とくにブラックではないまま話が進んでしまった漫画onWeb第五回ネーム大賞一次審査速攻落選作です


 


ニクモン


お肉のゆるキャラのお話です。某Web漫画サイトオープンにあたりオーディションを受けさせていただきましたが、追加の原稿を希望され、追加で送った所、見事にボツりました。お肉のヒーローを描きたかったのですが、キャラがただの口に悪い肉になってしまいました。



 



★もそもそ更新している漫画


"4コマ【妄想と現実】" - 記事一覧 - トウフ系


私の妄想の結婚生活と現実の剥離が著しいため、漫画に描いて鬱憤を発散しました


 


"4コマ【御局様】" - 記事一覧 - トウフ系


 職場のお局様がキツくてたまらないので、漫画に描いて鬱憤を発散しました


 


発散してばっかじゃな…



 


 


 


どうせ絵なんて下手だし…


 


って思っていたけれど、描いてみれば楽しいし、それを好きと言ってくださる方もいたり、漫画家を目指している方々とネットを通じて交流できたりと本当に楽しい一年となりました。


 


ブログも今年の5月頃からはじめて、たくさんの方に見てもらえるようになって本当に有り難い事です。


 


来年も懲りずに漫画を描いたり投稿したりと楽しみたいと思います。


 


皆様どうぞお年をお迎えください!


また来年もよろしくお願いします(・▽・)


f:id:kaishaku01:20131229130235j:plain


 


 


アイコンのご依頼をいただきました。


ありがとうございます!


 


ご依頼をくださったはらぐろぱんださんのブログはこちらです!


話半分


 


さわやか系のタッチで、かわいすぎないちょっと腹黒そうなパンダというリクエストでした。


 


パンダってどう描いてもかわいいので、結構難しいものですね!


 


 


★アイコンのご依頼はこちらです


LINE・Twitter・FB等SNS用アイコン作成します | High500[ハイファイブ・ハンドレッド]



 


★これまで作成したアイコン集


loftwork.com — あゆお's Portfolio



今日から冬コミですね!


 


私も若い頃はコミケにサークル参加をした事が1~2回ありました。


1回なのか2回なのか覚えてないくらい、若い頃の話です。


 


その時はフリーターであまりお金がなかったので青春18切符で行き、上野にある演歌に出てくるような古びた安い旅館に泊まりました。


女二人で泊まったのですが風呂から上がったら布団が1組だけ敷かれていてました。


 


そういう関係じゃないんすけど…


 


と思ってもう一組布団をお願いしたところ、明らかに掛布団がガムテープで補強してあるようなボロボロのものが届き、敷布団はなく、かたくて薄いせんべい布団がやってきました。


 


単純に布団が足りなかったんだね。


 


東京、狂った街…と歌っていた清春さんは正しかったんだね。


 


 


そんなコミケの時期に見かけた、コミケ会場外でコスプレをしていたアウトな方々の事をこの時期になると思い出します。


 


コスプレと言ってもおそらく本人からすれば「普通の洋服に見える」と思ったから、その格好のまま家を出て、ゆりかもめに乗ってお台場に向かったんでしょうね。


 


ファッションは自由かもしれませんが、それ私服に見えないし、知ってる人から見たら確実にコスプレだし…という方三人をpicしました。


 


 


コミケ会場外で見た私服に見えそうで見えないオタクからすればやめてほしいコスプレ


 


★THE KING OF FIGHTERS98 ロバート・ガルシア

f:id:kaishaku01:20131227144832j:plain


ロバートでも龍虎の拳の方のファッションではなく、KOF98のファッションでした。


青いシャツを白いズボンにイン。


やけにあいた胸元に金メダル。


オールバックにしてひとつに結んだスティーブンセガールのような髪型。


 


まあ百歩譲ってロバートみたいなスタイルなら格好良かったのかもしれません。


 


うーん、いや、ダサいかな…


 


全くKOFを知らない人が見たら気にならない程度の個性的なファッションかもしれませんが、知っている自分が見るとこっちが恥ずかしくなってしまいました。


 


でも今思えば勇気を出して話かけて、覇王翔吼拳のポーズでもとってもらえばよかったなと思います。


 


ちなみにこの衣装は不評だったのか、KOF2000では元の衣装に戻っています。


元の衣装の方がダサ…ロバートらしいですね。


 



 


 


THE KING OF FIGHTERSシリーズ 八神庵

f:id:kaishaku01:20131227150258j:plain


 


知らない人から見れば「ビジュアル系かな?」って感じかもしれませんね。


 


でもこの寸足らずのジャケットからサイズの合ってない長いブラウスがだらっと出ているのはイケてません。


 


庵のこのシャツは既製品で済まそうと、やたらサイズの大きなものを買えば済むと思ったら大間違いだ!


 


あとズボンね。


ズボンの膝のベルト。


ただそのへんで買ったそれっぽいものをまけばいいという話ではありません。


 


それっぽいものをただ巻いているだけなようで、数歩歩くたびにベルトがずり下がり、腰をかがめて直している姿に哀愁が漂いました…


 


庵はきっとそんなベルトがずり下がることなんて気にしない…


 


また、背中に描かれた三日月は、銀色の紙を切って両面テープで貼っていたようで、下の方がペラっとはがれて風になびいていた所が更に哀愁を加速させました。


 


髪の毛は何か少し長めでしたが、黒髪だったのもまた悲しいですね。


 


もしかしてコスプレしたいんじゃなくて、庵が好きすぎて同じ服を着たかったのかな…もしそうだとしたら、あの時話しかけたら、庵が好きすぎた私とお友達になってもらえたのかな…


 


月を見るたび、この人のことを思い出してしまいます。


 


ちなみに今となっては、なぜあんなに庵が好きだったのか全く分かりません…


 



 


 


新機動戦記ガンダムW ヒイロ・ユイ

 


 


はいアウト。


 


アウトー!


 


完全にアウトー!


 


この格好は限りなく下着に近い部屋着でしょ…


 


見かけたのは夏でしたが、問題はこの格好をしていたのが女の子だったことです。


 


いかんよ、女の子がこんな格好して外歩いちゃ…


なんて老婆心が出てしまい、見ていられませんでした。


 


手をかけずに気軽に好きなキャラのコスプレをできる服装だとは思いますが、下着みたいなんでせめてコミケ会場内でやってほしいと思います。


 


 


最後に


個人的にはファッションは自由だし好きな服を着ればいいと思います。


アニメのキャラと一緒の服装でも、それが自分の好きな服ならいいと思います。


 


でもコミケの日は、コスプレ衣装のまま会場の出入りはできませんという規則があるみたいです。


 


ルールを守って楽しいオタクライフを楽しみたいですね!


 


そして正直に言えば、知っているこっちから見ると「やめてよぉ…」って気持ちになっちゃいます…。


 


きっと自分がオタクであることを隠して生きているから、開放的にオタクを楽しんで生きている方々に嫉妬しているのだと思います。


 


 


てか、めちゃくちゃコミケ行きたい。


 


あの「ここにいる人は全員オタク!」って空気を満喫したい!!


↑このページのトップへ