_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1533.PNG
逃げ恥をTBSオンデマンドで一気に見ました。
星野源演じる平匡さんがかわいすぎて毎回心肺停止しています。
いちいち心肺停止して辛くなることが想像ついたので見たくなかったけど、見てよかったなと思います。
あと逃げ恥見てると家事をがんばろうという気持ちになりました。

昨日、仙台では一日中雪が降っていました。
まだ道路にも雪がたくさん残っており、融雪剤も撒かれているので、ロードにはしばらく乗れそうにありません。
 
夫もロードを買うことになりました。
GIOSを買うそうです。RGBで言うとB255くらいの真っ青なクロモリフレーム。
自転車屋さんの店員さんがクロモリとアルミの違いについて「しなりが違う」と教えてくださったのですが、私にはまだまだフレームのしなりについては違いがわかりそうにありません。

来年もたくさん乗ってもっと自転車のことを知れたらいいなと思います。

2AhrNXNsN3.jpg
今日は天気がよく風もなかったので、自転車乗りに出かけました。
前輪を外して車である程度平坦な地域まで輪行します。
これは軽自動車なのですが、後部座席を倒せばかなり大きめのロードでも積めます。

FW14GE2Jz7.jpg
本日は高速道路の仙台南インター近くにある丈屋で朝からラーメン、朝ラーをしてきました。しかもあっさり醤油とかではなく、花椒たっぷりのがっつり担々麺。
担々麺と聞いて食べたのにピリ辛なだけでがっかりした花椒好きな方にはおすすめです。
丈屋は秋田県で人気だったお店が閉店し、仙台で再開されたそうです。
札幌の西山製麺の麺を食べられる仙台市内では貴重な店舗です。
個人的な感想を言えばメニューが豊富なので近くにあればたまに行きたくなるかな…という感じです。時々むしょうに食べたくなるようなツボには入りませんでした。

本日のポタリングはそんな朝ラーのカロリーを消費すべく南仙台駅からスタート。
仙台空港から海沿いの道を阿武隈川までまっすぐ走りました。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1516.JPG
ひたすらまっすぐで平坦で何もなく誰も走っていない道。
きもちいい。

本日のメインコースはこちら
eudLRb_Yvz.jpg
阿武隈川サイクリングコース。
往復で15キロくらい。
道幅が広く道路が整備されてきれいなので、とても走りやすいです。
ぐんぐんギアがあがっていきました。

阿武隈川サイクリングコースが終わったら国道4号線を北上して南仙台駅に戻ります。

帰る途中にあるスリランカセンターでランチにスリランカカリーを食べました。
スパイシーでけっこう辛いです。インドカレーやタイカレーとも全く違うスリランカのカリー。
gmrCuVTPxt.jpg

カレーと紅茶とテニスのお店です。店舗にテニスコートがありますが、テニスをしている人を見たことはありません。
quJ5nxKBN9.jpg

南仙台駅に着くと陽が暮れてきたので車で泉バイパスのあさひ自転車に行って、スプロケを取り外して洗浄する方法を教えてもらったり工具に課金したりしてきました。
あさひ自転車の店員さんはほんと神様なんじゃないか?というほど親切です。

本日のリザルト
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1522.PNG

今週は天気が悪かったりでなかなか乗れず、ようやく泉にあるあさひ自転車にロードを点検に持って行くことができました。
泉のあさひ自転車はスポーツ自転車に特化した店舗らしく、品揃えは豊富とまではいきませんが店員さんがロード愛あるれる方ばかりで、購入するときも色々と親切丁寧に教えてもらいました。

仙台駅から出発して国道45号線を東に進み、国道4号線に入り、あさひ自転車まで約10キロちょっと。

ところで、何の理由もなく泉までやってきたわけではありません。

お目当はこちら。
ga4gQl5o5i.jpg
泉中央にあるラーメン屋「たいらん」のウーシャン焼きそばです。
茄子と豚肉のピリ辛あんかけなのですが、麺が独特の謎のボソボソ感がいい感じにあんかけを吸い込んでおいしくなります。
ずっとあんかけが苦手だった私は、ここでこのウーシャンを食べてあんかけの概念が変わりました。

jb0oKhKzYr.jpg
今回は泉中央の本店に来ましたが、仙台駅の大塚家具の入ったビルの1階にもあります。

外食は成人男性が満足する量を出すようにしてるそうで、女性にとっては量が多いと感じることがよくあるそうです。
しかし、たいらんのウーシャン焼きそばは絶対に女性の腹8分目の量だと思うんです。
いつも食べ終わった後に圧倒的な物足りなさを感じてしまいます。
ただ、どちらかと言えば、あまりに美味しすぎていくら食べても満足できないのでは?という状態が正しいのかもしれません。
何回か通っていると、ウーシャン大王という5人前にチャレンジすることができます。

私が宮城県内で最も愛するラーメン屋さんです。

帰りはそのまま家まで自転車で帰りました。
家までは結構な登りがあるため、毎回「やっぱ車で行けばよかった」なんて思う瞬間もあるのですが、いつもよりちょっと重いギアで登れたり、足をつかずにのぼりきれるとなんだか嬉しくてまたのぼりたくなってしまいます。

初夏には蔵王エコーラインにチャレンジしたい目標。

本日のリザルト
7rA00QQ2_K.jpg

↑このページのトップへ