アリスムカイデ 公式ブログ

モデル(MV女優) ノウミソインワンダーランド モードとファンタジーとロックミュージック ないものねだりよりあるものみがき

空想委員会「ダウトの行進」ワンマンツアー
東京編のステージに登場させて頂きました。




まさか自分がゼップダイバーシティに
立つ日が来るなんて


ウエディングドレスで
ロックバンドのフロントマンを
ブン殴る日が来るなんて


母はわたしが生まれた時
どんな未来を夢見ては心躍らせたのでしょう

残念なお話ですが、
娘はこのふざけた人生を割と気に入っています。


悲しい顔したロックバンドのフロントマンと
ウエディングドレスを着た大魔王





空想委員会のメジャーデビュー1作目
八方塞がり美人のMVが公開されてから約2年

忘れもしない5月15日
誕生日をちょうど迎えた夜

この作品はわたしにとって
ひとつのターニングポイントみたいなもので

決まった時も撮影中も公開までの毎日も
ずっとドキドキみたいなワクワクみたいな
得体の知れぬ絶対感が止まらなくて

好きな音楽と監督の表現に侵入できる愛しさと
表現も何もわたしでしかいられないみたいな
曲への悔しさが忘れられなくて

今でも本当に大切だし
ここから始まったくらいだと思っているので
こんな風に空想委員会に携われているのは
とっても嬉しいです。




ちなみに「まがいラブ」という曲では
コーラスをやらせてもらったりもしています。

大好きな彼女に尽くしているのに
「ノーセンキュー」されてしまうあなた
是非聴いてお勉強しましょう。




さて、こちら花嫁の貴重なブーケトス
(と見せかけて思い切りブン投げた)
シーンでございまして、
「行くぜトウキョー!」の瞬間でないです。 

花束を手渡そうとして
パァッと笑顔になるのを見て
引っ込めるなどしました。

人間を煽るのがスーパー楽しかったのでつい

可愛い女の子、ごめんなさいね。




ダウト



それではこれからもきっと
引きずってしまう勢いで引っ張ってくれる
さらなる空想委員会を期待します。

それぞれのフィールドでのし上がった
その先の未来でまた会いましょう。



そっちで待ってて




仲良さそうに〜!と言われたので
嫌々したピースサインです。




special thanks Beluga Dress

Tokyo FM SCHOOL OF LOCK!が
毎週月曜日の放課後24時から
LINE LIVE公式アプリにてお送りする
「未確認LOCKS!」


記念すべき第1回でございました。

同じ時間を過ごしてくださった生徒諸君様
本当にありがとう。



ご挨拶がてら本編にも
ちょっぴりお邪魔キメさせて頂きまして


「叫べーーーーー!!!」




これからアリスムカイデは未確認ガールとして 
未確認な才能やなんらかと一緒に
未来をぶっ壊していくを担当させて頂きます。

ひとつずつ順番に丁寧に大胆に
皆様と、そして自分自身の。

一歩踏み出す勇気がないなら
突き落とす勢いで背中を押すし
先の見えない崖底が怖いなら
いっそ確かめに突き進んだっていいです。

10代のトラウマへ
積極的に飛び込んでいきましょう。




「ないものねだりよりあるものみがき」

自分に合った魅力を極めて絶対に負けないこと


わたしだからできること、できないこと
あなただからできること、できないこと

一緒だからできること
補い合ううちきっと変わっていけること



あくまで個人的モットーではございますが

自分の脳味噌を信じて好きに生きていれば
案外夢って叶ってしまったりします。

例えばわたしがずっと
いつかラジオのロック番組で
スクールオブロックで生きたかったみたいに




それではしばらくの月曜放課後
あの教室だからこそだだ漏れてしまう熱とか愛とかで
うっかり朝まで居残ってしまったりしましょう。

終わらない夏が終わるまで
何か必ず見つけ出すまで

生徒の民達、よろしくどうぞ。



今夜は夜通しティアさんと




SCHOOL OF LOCK! 生放送教室 放送後記
2016.4.25
SKY-HI先生来校‼︎未確認フェスティバル締切直前SP‼︎‼︎
http://www.tfm.co.jp/lock/staff/smartphone/index.php?itemid=7975&catid=36


 



LINEblog:BABY,THE STARS SHINE BRIGHT

に引き続き

Little dreaming sailor
〜屋根裏部屋のちいさな冒険〜

が公開されました。







春から一足早く夏に向けて
軽やかに進めそうなお洋服。





1着目のイメージは
冒険を夢見る少し気弱な女の子



 



なかなかに気が強い上
突発的に飛び出してしまうであろう
わたし、困惑






でもだからこそ
自分がなれない女の子になれるから
なれないものを手探って挑んでは
ブン殴られて負けたりするから
このお仕事を愛しています。








2着目のイメージは
今から冒険に出るやんちゃな女の子







元より冒険欲のあるわたし、少し安堵








おもちゃの銃と
とっておきのお菓子と音楽だけで
誰に何も言わずに行きたい

役に立つものは何もいらない

自分の範囲で手に入ったり届いたりする
知っているものばかりじゃ
勝ち戦ばかりじゃつまらない








それでも最後まで
知らない誰かの姿を見ているような
いつも通りでも奇抜でもない
「茶髪ボブ」の自分には
なんだか慣れないのでした。

ちょっと悔しくて嬉しい気分。

毎日わたしらしく別人のように
誰かにとっての誰かでいたいです。








ベッ






さらにたくさんのアザーカットはこちら

BABY,THE STARS SHINE BRIGHT
公式フェイスブックページ

大森靖子さんが作詞を担当した
シシド・カフカさんの新曲「朝までsugar me」
MV short ver. が公開されました。



テーマは禁断の女の園。




女の子達がスイーツを貪る中
つまらなさそうにテーブルに寝そべったり




あちらこちらとイチャついたり




蛍光灯を掻き鳴らし回したりしています





「朝までもっと♡」



アルバム「トリドリ」を購入すると
さらに如何わしい全編がご覧になれます。
どうぞご確認を。





ガードの固い女の子の甘えた仕草や身体を
好きなだけ眺めてイジってイチャつけるので
女の子は最高です






シシド・カフカ HP


Beluga Dress
ECサイトのモデルをさせて頂きました。







スタジオでの淡々とした撮影が
ひたすら続いたあと
「ここから先は自由で良い」と
解放された時のわたしです。





 




以前撮影させて頂いた




kujaku 2016ss

ルックブックのアザーカットが届きました。










LINEblog:折衷

昔ながらを今に落とし込んだ
最高にクールな日本のお洋服。






近日中に次回のルックも撮影予定です。

とっても楽しみなので
それ以上にお楽しみに。











kujaku twitter




SENTO GIRL–Daiichi Kinjoyu x Aris Mukaide




板橋区の住宅街に佇む銭湯
第一金乗湯さんにて撮影をしてまいりました。






そもそもわたしは
単純に銭湯という場所が好きなのですが
地域独特のコミュニティがまたたまらなくて
ふとした時に足を運んでしまいます。






若い民や海外の方々へ
なんらかの魅力が伝わりますように






「忘れられない人がいます。
どうしたらいいでしょう?」



どうしようもないでしょう?





例えば好きな人に
忘れられない人がいた場合

越えるだなんて
忘れさせるだなんて
ほぼ無理です。

だって大抵の場合は
「忘れられない人」そのものなんかじゃなく
「忘れられない人」という凝り固まった概念が
心から離れないのだから。

それも思い出という美化補正つきで。

じゃあそうでない何者かになって
別のルートで心を掴む方が先決。

それが恋人であるなら尚の事
忘れられない人がいるのにあなたといるのは
他の何かを認めて求めているから

なれない誰かになろうとするより
自分にしかない魅力で戦いましょう。

忘れられない人が殿堂入りした伝説なら
いつまでも倒せないラスボスとして
次から次へと君臨してやりましょう。



そして自分に
忘れられない人がいる場合

忘れる必要なんかあるのでしょうか

ずっとずっと忘れなくたって
いいのではないでしょうか

凝り固まった記憶の中でしかなくても
思い出による美化補正であっても
それと向き合えて理解できているのなら
自分のなかで勝手に大切に
キラキラさせておけば良いです。

なんならわざと付加価値をつけて
とびきり輝かせたっていいくらい。

ただし、目の前にいる大切な人は
絶対に傷付けないというルールは忘れずに

忘れられない人の一人もいない人生なんて
つまらないでしょう?



写真はバレンタインだったので
色々を詰め込んでラッピングしたオーブンです。






以上、お粗末様でした。





LINEblog:BABY仕掛けのFairy Tale
http://lineblog.me/arismukaide/archives/1040797701.html




ひょんなことからお茶会に出演後
立て続けにALICE and the PILATESの
広告のお仕事をさせて頂きました。






機械仕掛けのアリスとウサギ

由縁あるものと可愛いまみれのスタート
とっても嬉しかったです。




キュッとくびれたロングベストと
スーパーワイドパンツのスーパースタイル

「書庫に通う知的なパリの少年」という
素敵なイメージをブン投げて頂いていたのですが
あまりにも自身と程遠かったため
ヤンチャ感が隠しきれていません。






そして最新がこちら
新しいデザイナーさんのデビュー作だそうで
ラブリーなのにわたしにもハマる
シックなカラーが大変お気に入りでした。





どのルックもそれぞれ
本当に楽しくて心から好きです。

もちろんなみっきーのメイクも




いつまでもいつだって
女の子としての夢を叶えられる
自分でいたいです。





ちなみに冒頭の「ひょんなことから」は
最近のお気に入りワードで

「人生において起こりそうで起こらない事って"ひょんなことから"だなって最近思ったんだけど、あなたはひょんなことからが日常茶飯事すぎてオカシイ」
と大好きな友人に言われ

これからも意図的にひょんなことから
人生をほんの少しブッ壊していこうとキメました。

民の皆様も少しくらい滅茶苦茶に
変わらない毎日の予定を
変えてみてはいかがでしょう?





BABY,THE STARS SHINE BRIGHT
公式フェイスブックページ

↑このページのトップへ