月別アーカイブ / 2015年11月

今日は午前中、次男の小児科へ。


薬は継続になったけど、手が大きくなったことに気づいた。




あんよが上手になって、はいはいをしなくなった。


嬉しいけど、寂しいけど


嬉しい。










午後は長男の病院に。


はなちゃんへのお手紙。

まさかの、字が書けるようになった(見ながらだけどね)!!!



すごい。。








夕ごはんは、初めてピカリンした。

だんだん入院生活にもなれて、血圧や体温計測などのルーティーンを余裕でこなすようになってきた。









そして、夜。


初めて、消灯前に寝ることができた。







毎日『ママにいてほしいー!ままーままー!』と大泣きしている長男を

病室に置いて帰ることがとても心苦しく

私もいつもメソメソしながら帰っていたのですが

今日は寝ている長男にオヤスミとキスをして

余裕で帰ってこられました。






長男、強く成長しています。







夜寝るのも含め

ほぼ母ちゃんなしで生活している次男も

とんでもなく急成長しています。







子供って、

きらきらの目で、前だけを見てる。




本当にかっこいい。







私も頑張らなきゃ!!!!


昨日は、長男のリクエストに応えて

段ボールでウルトラマンをつくりました(*^-^*)


弟が産まれてからずっと

お兄ちゃんとして我慢していたんだろう



母ちゃんとふたりの時間を

こんなにも幸せな顔で過ごしてくれる長男が

愛しくてたまらないです。







まだベッド上安静なのですが、トイレは抱っこして行ってもよくて

ちゃんとおしっこがでるようになったことに

その度に感謝して泣けてしまいます。






おしっこもうんちも、自力で出ることは幸せなこと。




いつもいつも言ってきたことだけど

今回改めて、痛いほど実感しました。









生きてることは当たり前じゃない。



今日生まれるひとも亡くなる人もいる。






後悔しないように

真面目に強く、優しく

感謝して生きよう。







改めて

生まれてきてくれてありがとう!!





そして

生きていてくれて、ありがとう!!







みなさんも

今日をよい一日にしてくださいm(__)m


おはようございます。



久しぶりにブログを開きました。







先週から体調を崩していた長男が入院していまして

今週は精神的にも肉体的にも疲れていました。






先週から何度も近医には行って、

そのときそのときで私も納得して出来る限りの対応はしていただいていたのですが

ドンっと容態がわるくなった瞬間があり

大学病院に緊急入院しました。








ずっと一緒にいたのに本当に長男をみていてあげてたんだろうか、クリニックに連れていってたことで満足していたのではとか

別の大きい病院に断られたときに、なんで聞き分けよくあっさりひいてしまったのかとか


私が連休なんて気にせず、なりふり構わずもっと早くいまの病院につれていけたんじゃないかとか




医者であるまえに母親としてあるべきだったと

自分を責めて責めて苦しくて辛くて

毎日泣いていました。







でも

私とシゲチャンの母校であり職場なので

小児科主治医も皮膚科の先生もがスキー部の先輩だったり

緊急手術をしてくれた先生がシゲチャンの予備校の先輩だったり

友達や先輩後輩がお見舞いに覗いてくれたり

看護師さんたちが本当に素晴らしかったりして。




とても元気づけられています。







ご縁や、母校のありがたさに

本当に感謝しています。












次男はシゲチャンの実家でお世話になっており
私が長男に専念できることにも感謝しかありません。





私はといえば、疲れが出たのか脱水になり
昨日は点滴をしました。


そしたら元気になりました!!早!









次男は実家でお泊まりさせてもらっていたので
次男が産まれてから1年以上ぶりに
ひと晩中起きないで寝てました。





これは願ってたことだけど
何度も起こされたとしても
子供が元気で側にいてくれないと母ちゃんはやっていけないから
早く眠れない生活に戻りたいです。




早く四人そろって
せまいせまいって言いながらベッドでパズルのように寝たいです。
布団取り合って、笑い合いたいです。






長男は
快方にむかっておりますが
まだ毎日痛みに耐えて創処置を頑張っています。


ただ昨日点滴が外れてひと安心。
あとは内服でコントロールできれば!!!









あと少し!

みんな頑張ります!!!

↑このページのトップへ