月別アーカイブ / 2013年02月

画像
以前から気になっていたマッサージチェアを遂に購入致しました〜♪
手足を温めてくれるヒーターが付いている最新バージョンです。


外から帰ってきて冷えきった身体を、ポッかポカに温めながらマッサージしてくれるので、心身共にリラックスできるのです。


売り場には色々なメーカーから出ているマッサージチェアがあったのですが、このチェアに座った時に呼ばれてしまいました。
いい買い物した〜(><)


WITH LOVE,愛

画像
只今、フジテレビでVS嵐に出ております♪
私は初めての出演だったのですが、楽しすぎました。


お時間のある方は是非ご覧ください♪
って、もう少し早くお知らせするべきだったね…失礼(><)


WITH LOVE,愛

今年もテニスシーズンが開幕してから約1ヶ月半が経ちました。全豪が終わっても大会は続き、ほとんどのトップ選手は今、中東で戦っています。


あゆみや美咲ちゃん、くるみちゃんも先週のFED CUPをロシアで戦い、そのままドバイに入りました。


そのFED CUP、日本は格上ロシアにあと1勝!!というところまでいったのですが、残念ながらベスト4進出はなりませんでした。


WOWOWでハイライトのみの放送ではありましたが、放送しましたので、全試合を観ることができました。
素晴らしかったのはなんと言っても日本のエースのあゆみ。世界ランキング20位のマカロワと33位のベスニナを内容で圧倒してストレートで勝ちきりました。


昨年のウィンブルドンからトライしている、チャンスで中に入っていく攻撃的なテニスと、オフシーズンで追い込んだフィジカルが噛み合い、本当にレベルの高いテニスをしていました。あのテニスができれば、今シーズン終わりにトップ20にいても全然おかしくないね、本当に。


2-2で迎えたダブルスはダブルスをよく知ったマカロワ・ベスニナ組がやっぱり上手だったかな。でもプラスの要素としては、勝負のかかったところで美咲ちゃんもプレーでき、FEDを勝つにはダブルスがとても大切だということを、選手も感じることができたはず。


ただ今回残念だったのは、チームが不完全燃焼で終わってしまったこと。伊達さんのアキレス腱炎症により、監督の判断は決して簡単ではなかったと思いますが、怪我をしてしまってから試合に誰が出るのかという判断までのプロセスがベストではなかったような気がします。


選手にとって怪我はつきもの。個人のツアーでは自分の責任でプレーするもしないも判断すればいいと思いますが、団体戦ではそうはいきません。そんな中でチーム内でのコミュニケーションや、監督のデシジョンがしっかりしたものでなければ決してチームがまとまることはできないと思います。


FED CUPは個人のツアー生活では味わえない緊張感があり、普段では経験しないことを経験できる機会でもあります。
イタリアやチェコなどは、FEDをきっかけにお互いが刺激しあって、個人個人の力をつけ、勢いに乗った国のいい例で、国全体の底上げに繋がりました。


若手の選手に勢いが出てきた中、チームジャパンもひとつ上のレベルに上がれる、大切な時期だと思います。今回の失敗を糧に、前に進んでもらいたいと思いました。


WITH LOVE,愛

↑このページのトップへ