月別アーカイブ / 2011年01月

画像

今日から4回戦が行われました。ベスト8をかけて、更に白熱した試合が観られました。


私にとっては全豪オープンテニス解説ラストDAYでした。昨年のこの大会から始まった解説ですが、1年経つとまた試合の見方が変化するのを感じた今大会でした。


さて、題名で書いた、4時間44分。なんのことだかお分かりの方もいらっしゃるかと思いますが、実はこれは今日の女子シングルス4回戦、スキアボーネ対クズネツォワの試合時間です。これは女子の試合時間では最長となりました。


素晴らしかったのは試合時間ではなく、この長い時間、高い集中力を持続させて魅せてくれた高いクオリティーのテニスです。
最後はスキアボーネが勝利を掴みましたが、両者に拍手を送りたいです。


あの体力、精神力が生み出す質の高いテニス。テニスって精神的にも肉体的にも本当にタフなスポーツですね。


これから目指す女子テニスはここかな〜。ここにもってくるのは容易なことではないですが、、、こういう選手と戦っていかなくてはならないわけですからね。大変だよ、本当に。


そして今日からはジュニアイベントが始まり、日本からは12人が本選に出場。パームっこの穂積絵莉も1回戦勝って2回戦に進出しました。1つでも多く試合ができるといいね!


真冬の日本に帰ります。寒いのかな〜?嫌だな〜。
やっぱり私は夏が好きです。


皆様も体に気をつけてくださいね!


WITH LOVE,愛

画像

ハイセンスアリーナで行われた圭とベルダスコの3回戦。会場はほぼ満員。
観ているには少し肌寒い気候でしたが、プレーヤーにとっては丁度良かったんじゃないかな〜。


試合は残念ながらストレートでベルダスコが勝利。
1stセットはベルダスコのパワーに圧倒されていましたが、2ndと3rdセットは随所に圭らしいプレーが光り、私達を興奮させてくれました。


圭が今、必要なのは、このようなトップ10プレーヤーと対戦する経験。対戦することで自分の足りないところが更に浮き彫りになることで、次への課題が明らかになるからね。


1、2回戦ではトップ50、トップ40レベルには普通にプレーして(変な言い方だけど…)しっかり勝ちを掴んでいたけど、トップ10レベルにはここが足りないから勝てなかった…みたいなことを、痛感できたと思うのよね。


これは本当に大きな収穫です。


圭が頑張ってくれることで、私達も夢を見させてもらってます。近い将来、圭がグランドスラムの頂点に立つことをね(*^-')


明日はあゆみの3回戦♪初の4回戦進出に向けて、私もパワーを送りたいと思います。


WITH LOVE,愛

画像

全豪初の男女揃っての3回戦進出!!
あゆみにとっては初のグランドスラム3回戦進出ということで、やっと彼女らしいプレーを大舞台で発揮することができました!


明日はヤンコビッチを破ったペン・シューアイ。彼女も今年に入って好調を持続させてますからね〜。タフな相手ではありますが、あゆみらしいテニスで頑張ってもらいたいです。


今からはビッグマッチ。
圭の3回戦が行われます。楽しみですね〜(*^ー^)ノ♪
トップ10選手相手にどれだけ圭のテニスをやりきれるのか!パワーを送りたいと思います。


WITH LOVE,愛

↑このページのトップへ